andGIRL

秋のピンクは〝くすみ系〟で見違える!覚えておきたい色合わせ♡簡単配色コーデ4選 のメイン画像

くすみピンク

今年の薄ピンクはくすみ系。どこかをシュッとさせて大人に。
やっぱり大好きな薄ピンク。今年着るなら、パステルじゃなくてくすみトーンが正解!ぼんやりしないように、コーデのどこかに直線や鋭角要素を入れて大人っぽく着こなして。

Check!相性がいいのはこんな色

×ボルドー…派手色ワントーンの中でも比較的簡単にできる初心者向け!

01 プリーツのエッジでエレガントに成熟した強さをプラス

プリーツスカート¥22,000/デビュー・ド・フィオレ ニット¥12,000/ジャスグリッティー ピアス¥5,500/アビステ バッグ¥18,000/ルーニィ パンプス¥21,000/ダニエラ&ジェマ(カルネ)
ボルドーが渋いから、派手すぎずちょうどいいバランス。くすみピンクのぼんやり感もセーブします。柔らかなニットと直線的なプリーツスカートのニュアンスのギャップで、コーデにメリハリをメイク。

×ホワイト…お約束の甘配色はあえてコンサバに着るのが大人流!

02 潔く削ぎ落としたシンプルさでクールビューティーに

Vネックニット¥13,000/グー コミューン(グランカスケードインク)タックパンツ¥13,000/TONAL バングル¥1,300/スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥13,800/ル・ベルニ(キャセリーニ) パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
女っぽいリブニットよりハイゲージのゆるVニットでソリッドにキメ!

×グレー…全体的に淡いトーンだから優しげな印象に!

03 直線使いのチェックで旬感も演出しつつカロリーオフ

ニット¥9,500/ノエラ チェックツイードスカート¥18,000/アプワイザー・リッシェ バッグ¥12,800/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) パンプス¥23,000/メダ(モード・エ・ジャコモ)
スカートコーデは甘くなりやすいから、チェックの直線に合わせてシル エットもシュッとタイトが正解。バッグやパンプスも鋭角ディテールを徹底して。

×ブラック…柄で華を補って黒はトップス配備がNOT地味見え!

04 パンツコーデなら大人可愛いドットで盛ってもいい塩梅

ワイドパンツ¥17,000/ジャスグリッティー ドットブラウス¥9,500/ROPE バッグ¥4,990/ファビア(オットージャパン) パンプス¥15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
黒をボトムにすると、全体的に暗くなるうえに、人によっては肌がくすむ可能性も。この面積比率が誰でも似合うベスト!小物はニュアンスカラーで明るさを上乗せ。

くすみピンクを甘く見せず着こなしやすい配色テクがいっぱい!

派手色ブームの今季、主流派ヴィヴィッドなこっくりピンクだけど、薄ピンクを着るならくすみトーンがおすすめ。スモーキーな色ならピンクでも甘くなりすぎず、大人でも着こなしやすい。ボルドー合わせの同系色コーデから、白合わせでも辛口なコンサバコーデまで、意外と振り幅広めです!
撮影/三瓶康友[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/朝比奈彩 一部文/今川真耶 

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事