andGIRL

最旬ベリーパープルを着こなす技♡強めの色柄を合わせた〝老け見え防止〟コーデ6選 のメイン画像

ベリーパープル

パープルの中でいちばん使える!あえてのコントラスト強めが◎。
老け見えが心配なパープルの中でも、ベリー系はピンクの延長で着られるからハードル低め。同じくハッキリした色や柄をぶつけてコントラストを効かせた方が、グッドバランスです!

Check!相性がいいのはこんな色

×ネイビー…上品に仕上がるネイビー合わせはアラサーにイチオシ!

01 ラフなコーデュロイとのギャップで、パープルの品のよさを一層引き立てて!

ノースリーブニット¥8,000、カーディガン¥9,500/ともにリランドチュール コーデュロイスカート¥3,990/AG バイ アクアガール イヤリング¥10,000/マージョリー・ベア、バングル¥8,000/ヨキ(ともにココ シュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) バッグ¥13,000/カシオペア(ジネス ディアモール大阪店) パンプス¥61,000/ネブローニ(フラッパーズ)
異素材や切り替えデザインで盛っても、いい塩梅に落ち着く配色なんです。

×ネイビー…カジュアルにハズせるデニムコーデに使えるのも利点

02 インディゴデニムがパープルでたちまち新鮮に

ニット¥12,500/ノーリーズソフィー(ノーリーズソフィー品川店) デニムパンツ¥3,990/UNIQLO スカーフ¥7,800/マニプリ(フラッパーズ) バッグ¥16,000/グー コミューン(グランカスケードインク) パンプス¥15,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス)
コーデは潔くカジュアルにまとめて、小物でレディー感をキープ!
32 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード