andGIRL

秋はダブルのジャケットで〝肩掛け〟が素敵♡通勤にも使えるジャケットコーデ3選 のメイン画像

01 マニッシュな要素がレースの女っぽさを引き立てます

チェックダブルジャケット¥29,000/マイストラーダ トップス¥1,842/神戸レタス ワイドパンツ¥12,000/Wrangler(リー・ジャパン) ピアス¥1,900/アネモネ(サンポークリエイ ト) ネックレス¥3,500/TONAL バッグ¥23,000/オーエン バリー×デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) パンプス¥17,000/セベージュ(ジネス ディアモール大阪店)
インナーには、ジャケットとは相反するレディーライクなトップスを。

02 牧歌的な小花柄ワンピを紺ブレで都会っぽく軌道修正

ダブルジャケット¥27,000、花柄ワンピース¥22,000/ともにジャスグリッティー バッグ¥5,990/PLST パンプス[9月上旬発売]¥19,500/ビノシュ(カルネ)
ともすると野暮ったくもなりがちな小花柄ワンピには、正統派でスマートな紺ブレが有効。あえてファーバッグをぶつけてミスマッチ感を楽しんで。

03 色やロゴのミーハー感とIラインでNOTほっこり!

チェックジャケット¥33,000/バナー バレット(バナーバレット 渋谷ヒカリエ シンクス店) Tシャツ¥5,800/BYMITY スカート¥18,000/マイストラーダ ベレー帽¥5,000/CA4LA(CA4LA ショールーム) めがね¥12,000/JINS バッグ¥5,490/テチチ(キャン カスタマーセンター) パンプス¥19,000/マッキントッシュ ロンドン(モーダ・クレア)

ジャケットはトラッドなダブルが気分です♡

かっちりしたジャケットは、肩掛けでサラッと着たい。通勤にも使えるきちんとアイテムなので、あると重宝します。
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森ユキオ(ROI) モデル/朝比奈彩 一部文/今川真耶

あわせて読みたい

関連記事