andGIRL

アラサーのアウトドアは日焼け対策万全で♡積極的に動ける女の子風の休日コーデ3選 のメイン画像

01 シンプルな無地コーデをアイシーな配色でレディーに!

パーカ¥12,000/リランドチュール キャップ¥980/ダブルフォーカス Tシャツ[スカート付き]¥11,000/ミラ オーウェン スカート¥12,000/エフ バイ ロッソ(アーバンリサーチ オンラインストア) ピアス¥3,100/JUICY ROCK スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)
くすんだラベンダーとグレーと白で、アイシーなワントーンでまとめると野暮ったく見えません。子どもっぽくならないように、合わせるカラースカートは長め丈が絶対!

Point!

  • シンプルコーデのときこそカラーアイテムを投入して!

Point!キャップのときはカンタンヘアアレンジ♡

02 アウトドアとギンガムの甘さを定番色でブレンド

マウンテンパーカ¥28,000/ルーニィ キャップ¥3,500/キャセリーニ Tシャツ¥5,900/FEMIND TOKYO ギンガムチェックスカート¥18,000/マイストラーダ タッセル付きカゴバッグ¥4,590/index スリッポン¥9,000/ヴァンズ×ロッソ(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店)
マウンテンパーカをチョイスすればさらに今っぽ!甘いギンガムスカートとも、定番色でなじませればすんなりハマります。

03 小花の可愛さをモノトーンで大人に振ってエッジもIN

パーカ¥12,000/アナトリエ(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店) キャップ¥1,842/夢展望 花柄ベアワンピース¥8,300/ミラ オーウェン サコッシュ¥3,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) サンダル¥4,900/ハワイアナス(ドウシシャ お客様相談室)
小花柄のロングワンピに合わせるなら、鉄板のモノトーンで大人可愛く。でもキャップはあえてのネイビーでハズしてアクセントを。シルバーのバッグでエッジをプラスして、ほっこり感を回避!

キャップやパーカでカジュアルなハズし&日焼け防止!

ガーリーカジュアルなコーデのハズしにお役立ちなパーカ&キャップ。日差しの強いアウトドアシーンでの日焼け対策として実用性もバッチリ!
撮影/嶋野旭[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/相場清志(Lila) モデル/朝比奈彩 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事