andGIRL

指原莉乃のコーデは全身きなこをまぶした服!?自虐コメントに「ヤバイ惚れる」の声 のメイン画像

01 全身きなこで色っぽさを表現する神業

これ撮ってる時にオリラジ藤森さんに遭遇してしまう、、。 #地獄 #意味なくロビーにしゃがむ女 #地獄

全身にフワッときなこをまぶした感じの私服です。 トップス #champion パンツ #acnestudios

「これ撮ってる時にオリラジ藤森さんに遭遇してしまう、、。」との自身インスタには、ベージュ系ワントーンでまとめたコーデで床に中腰で座っているポーズの指原さん。「全身にフワッときなこをまぶした感じの私服です。」との次のインスタでは同じコーデで立ち姿のポーズ。

「全身きなこ」と形容している指原さんの私服はトップス・ボトムはベージュ味のあるイエロー、ブラウンと濃淡をつけた上級ワントーンコーデ。「全身きなこをまぶした服」でトレンドを表現するとは、お洒落の更に上の次元に指原さんは君臨しているよう。

しかし指原さんは「#意味なくロビーにしゃがむ女」「#地獄」と綴っており、ポージングの最中に藤森さんに出会ったことは地獄の沙汰だったよう。ファンからは「藤森さんに何か言われた?」と、指原さんの精神を心配する声も。

ただ「ヤバすぎ。惚れてまうやろ」「可愛い可愛い可愛い!」との声も多数。しゃがみこみフンワリとした色味に包まれた指原さんは食べたくなっちゃいそうな甘そうなきなこ餅風で、ファンの心を撃ち抜いた様子。

02 強風で顔が見えない写真は本当に指原さんかも判別不可能(笑)

全身の感じ伝えたかったんですが強風で何が何やら。 トップス #sacai スカート #zara スニーカー #louisvuitton CDTV出演中!みてね。

「全身の感じ伝えたかったんですが強風で何が何やら。」とのインスタには、指原さんが壁の前に立った全身写真…なのですが、強風が吹いているため髪の毛が宙に舞っている状態に。髪の毛に飲み込まれ、もはや顔を判別できず、本当に指原さんかどうかも怪しいほどに。

ただ強風にのまれた全身コーデは、sacai黒のノースリーブシャツにZARAの黒のスカートを合わせ、バッグの鮮やかなブルーとヴィトンのスニーカーを効かせたお洒落なスタイル。

「いつの間にこんなお洒落女子になったの?」「何?この可愛さは?」と「何が何やら状態」でもちゃんと素敵さはファンには伝わっていたようです。

03 直球のかわいいワンピコーデ…でも結末は?

#numeroventuno のワンピースでござる

「#numeroventuno のワンピースでござる」とのインスタには、ツヤのあるオレンジリップをオンしたのヘルシーメイクに、メンズっぽいキャップをかぶった指原さん。

numero ventunoのものだというワンピースは、鮮やかなイエローのチェック柄でウエストを強調するデザイン。袖も今年らしくボリューミーになっており、キャップのようなスポーツ小物をきかせる日は思いっきりガーリーなワンピで可愛げを盛り上げて。

「かわいいでござる。」「可愛いなぁ~!袖も余裕があって涼しげ!」とコメント欄も大好評。しかし悲劇はここからだったよう…。

04 10代に囲まれたダサいポージング写真で自爆

田中みくりんと田島めるちゃんと行ってきました。 同世代と行くと写真なんてほぼ撮らないので、写真バシバシ撮りまくる2人に圧倒されました。 撮ってる最中に、マジかこれ、、と思ったポーズがこれなんですが、2人ともSNSにこの写真載せてないので撮ったらなんか違ったんだと思います。 私の感覚間違ってなくてよかった #2人といるとおばさん #ポーズダサすぎ #世紀末ダサいポーズ #地獄 #闇に葬られた写真

この日はディズニーシーに「田中みくりんと田島めるちゃんと行ってきました」ともあり、指原さん以外は10代。指原さんのインスタには楽しそうに3人でほっぺに手を当てた昭和を彷彿とさせるアイドルポーズの写真をアップ。そしてこれが問題の写真に。

この写真に対して「2人ともSNSにこの写真載せてないので撮ったらなんか違ったんだと思います。」と指原さんは綴っており、3人中、指原さんだけがこの写真を公に発信したという事態に。このポーズの撮影中は「マジかこれ」と思ったとも明かし「若い子がやってるからもしかしたらアリかも説」にのってしまったよう。

「#2人といるとおばさん」「#世紀末ダサいポーズ」「#闇に葬られた写真」と、指原さんだけが最終的にダサいポーズをSNSにアップしてしまったという、可愛いワンピースに負けないぐらいパンチの効いた笑える話を記しておりました。

Point!実はセンスよし!?自虐で男性を翻弄する魅力を持った指原さん!

結論としては「やっぱりさっしーかわいい!」との声が多数だったコメント欄。自虐は照れ隠しの面もありますので、指原さんにはまだまだ秘密の色気がたくさん詰まってそうでもっと知りたくなりますよね。翻弄されそうな魅力をもった指原さんの今後の変化にも注目していきたいです!
文/とも

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事