andGIRL

2018.JULY  vol.1 
エナジーを感じる「お花」の
ぬくもりに包まれているだけで幸せ♡ のメイン画像

多彩な色合いを奏でる紫陽花パワーに囲まれ海も一望!

撮影に訪れたのは平日。開園と同時にたくさんの方々が整理券を手に並んでいるのには、ビックリしました。奈良時代からある長谷寺さんの境内のお庭には階段を登りながら約40種類、2500本以上の紫陽花が。展望散策路の見物台からは鎌倉の街並みや海が見渡せるのも人気の秘密なんですって。

わ!よく観察したら、紫陽花って四つ葉や三つ葉が集まって一輪になってる♡

小さなお花の集合体が大輪の花となる紫陽花————。1年に1度、その季節にしか咲かない花々は自然に咲いてる雰囲気の中で眺めたい、と歳をか重ねるほど強く感じるようになってきました。これって歳のせい???(笑)

深呼吸すると空気がおいしい!!!!!

どんなに忙しくても、自宅のリビングに「お花」を飾るように心掛けています

お花って必ずしも生活必需品ではないけれど、その部分に気を配れる女性でいられたらいいな、と思っています。どんな小さな花束でも、その人が自分の為に選んでくれた行為を想像するだけでハッピーになる。お花をプレゼントするのもされるのも大好き!だってお花が苦手な女性っていないでしょ???特に好きなのは、パッと開いて華やかなお花、芍薬とかバラとかね。あとは白系、ピンク、真っ赤な色のお花も好きでよく飾っています。
ワンピース¥29,000/ヴェルニカ(ヴェルニカ ルーム) ピアス¥3,500/アビステ バングル¥30,000、コインチャーム¥8,000、ロングネックレス¥22,000/以上ARTIDA OUD(サザビーリーグ) ストーンチャーム¥23,000、ネックレス¥24,000/ともにagete バッグ¥5,546/ザラ(ザラ・ジャパン) その他/スタイリスト私物
モデル/美香 撮影/嶋野旭 ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) スタイリスト/井関かおり 取材・文/ウツノアイ 撮影協力/長谷寺

あわせて読みたい

関連記事