andGIRL

通勤や休日、女子会にも!存在感ある主役級〝派手色スカート〟の着回しコーデ3選 のメイン画像

01 女子会:ラメカーデで女子のツボをおさえて♡

ボンディングスカート¥12,000/ユニバ ーバル ミューズ(シュガー・マトリックス) グレーラメカーディガン¥8,500/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) パンプス¥15,000/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店) クリアバッグ¥6,900/フィフティーン ステアーズ バイ ステラハリウッド 新宿ルミネエスト店
グレーのカーデで抑えつつ、ラメ入りだからガール感はキープ!クリアバッグのミーハー具合も女子好み。

02 カジュアル:ボーイッシュなスウェットでドレスダウン

ボンディングスカート/着回し ロゴスウェット¥6,900/ココ ディール バッグ¥11,800/ル・ベルニ(キャセリーニ) パンプス¥5,900/テチチ(キャン カスタマーセンター)
ただのスウェットよりカジュアル度の高いロゴ入りをぶつけた方が効果テキメン。足元はスウェットと同系色のパンプスをチョイスすると、色のリンクで唐突に見えません。

03 会社:まろやかカラーで優しげだけど、シャツでシャキッと!

ボンディングスカート/着回し 白シャツ¥12,000/TONAL バッグ¥5,900/テチチ(キャン カスタマーセンター) パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
白シャツ合わせでお遊び感を払拭!小物もシャツと同じくニュアンシーなグラデでまとめて、奥行きを出しながらピンクのインパクトをマイルドに和らげます。

主役級派手色スカートをシーン別に着回して

色物で真っ先に活用したいのはやっぱりピンク!なじませカラーを上手に使えば、どんなシーンでも着回せます。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/小原優子 ヘアメイク/AYA(LA DONNA) モデル/葛岡碧 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事