andGIRL

みんな大好き〝花柄〟を旬に着こなす。甘さを抑えた大人可愛いときめきコーデ3選 のメイン画像

Check!選ぶべきはこんな花柄

  • 色ものと合わせやすい淡色ベースが◎
  • より春っぽくするならコントラスト弱め、 オシャレに振るなら強めで!
  • どうしたって甘いから、合わせで大人に

01 スカート

リブニット¥14,000/イネド 花柄スカート¥18,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) イヤリング¥7,000/アビステ バッグ¥60,000/カパフ(デミルクス ビームス 新宿) パンプス¥18,500/メダ(モード・エ・ジャコモ)
花柄に使われてるワンカラーでコーデするのがお約束だけど、甘くなりすぎず安全なのが寒色まとめ。かつ小物は主張せず〝添える〟くらいのベージュ系でまとめて。

02 トップス

オフショルダーブラウス¥8,500/MERCURYDUO サスペンダーつきワイドパンツ¥18,000/アプワイザー・リッシェ バッグ¥14,800/ル・ベルニ(キャセリーニ) サンダル¥15,800/ダニエラ&ジェマ(カルネ)
肩出しで甘めな花柄ブラウスは、パンツ合わせがベター。淡い色であえてワントーン風にした方が大人に仕上がります。ぼんやりしないよう、グリーンを足元に差してパキッとシェイプ。

03 ワンピース

花柄ワンピース¥19,000/ノエラ バッグ¥5,800/ブロント(ジュエルチェンジズ 新宿店) ミュール[4月下旬発売予定]¥15,800/ダニエラ&ジェマ(カルネ)
面積大なワンピースは、ファンシーになりすぎないように、ちょいボタニカルな柄を選ぶのがオススメ。小物は、脇役だけどワンピを美人に見せてくれる白&ブラウンを選ぶのが正解です。

春は淡色ベースを派手に着るのが旬!

柄から拾ったカラーリンクが今年は主流です!

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)[人物]、ケビン・チャン[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/高取篤史(SPEC) モデル/中村アン 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事