andGIRL

アウターもユニクロが新常識。MA-1ブルゾンや高機能ダウンも高見えアイテム3選 のメイン画像

01 秋に着たいブルゾン

MA-1ブルゾン¥3,990/UNIQLO Tシャツ¥9,000/BED&BREAKFAST (GREED International Tokyo) スカート¥18,500/emmi atelier(エミ ニュウマン新宿店) サングラス¥5,000/JINS ピアス¥1,900/エクラン(エクラン ルミネエスト新宿店) ハンドバッグ¥21,000/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)
光沢&ハリ感アリのちょい肉厚で、とにかくリッチ!ディテールをしっかり再現しつつ、男前過ぎないのがお上手

02 冬に着たいダウン

シームレスダウンジャケット¥12,900/UNIQLO  ボーダーニット参考商品/Chesty(JOCカスタマーサービス) パンツ¥8,800/RDルージュ ディアマン イヤリング¥8,000/アビステ バッグ¥6,000/TONAL パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)
縫い目ナシのシームレスだからスッキリとしたダウン。耐久撥水や防水加工など、このお値段からは想像つかない高機能が満載!

03 着回しのきくムートンライダース

ムートンタッチジャケット¥4,990/UNIQLO
フェイクとはいえあたたかさはバッチリなのが今季のユニクロ!素材や肌触りもばっちりだから、着心地も◎。

新常識のユニクロアウター

Point!

  • 派手スカートの抑え役に使えるシンプルMA-1ブルゾン
  • レディー小物でよそゆきカジュアルが仕上がるダウン
  • ほっこりしないデザイン◎のムートンタッチライダース
今やアウターだってユニクロが高見えで使えるという新常識。通勤にも休日にも使えるプチプラで高機能、かつ高見えなアウターばかりが揃っているので要チェック!


撮影/土山大輔(TRON)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/木部明美(PEACEMONKEY) モデル/高梨臨 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事