andGIRL

時短で簡単コーデ術!配色パンプスを使った着こなしテク のメイン画像

Check!コーデをワンランク上げる配色パンプス

バイカラーパンプス¥12,945/プールサイド(プールサイドマロニエゲート銀座2店)

Point!

  • 普通の単色パンプスじゃなんだか地味なとき
  • 少しポイントを入れたいとき
  • べージュでもカラーでもしっくりこないとき
ストラップやつま先、どこかにもう1色あるとノッペリ防止にお役立ち!
普通の黒パンプスよりも手が込んでる風な奥行きが出るから、シンプルコーデが見違えます!

01 定番コーデもオシャレを意識

バイカラーパンプスはき回しリブニット¥4,800/ミラオーウェンタックスカート¥18,000/マイストラーダチェーンバッグ¥12,000/ノエラ
もはや定番となった組み合わせなだけに、黒パンプスだとむしろ地味だし、なんだか靴だけ悪目立ち…。スカートと同系色のネイビー&シルバーパンプスなら、アクセントも馴染みも両方手に入る!

02 シンプルワンピをこなれて見せる

バイカラーパンプス¥12,945/プールサイド(プールサイドマロニエゲート銀座2店)ワンピース¥1,490/GUピアス¥8,750、時計[web限定発売]¥12,500/ともにアビステショルダーバッグ¥13,800/ノーリーズソフィー(ノーリーズソフィー品川店)スカーフ¥8,800/マニプリ(フラッパーズ)
ワンピが超シンプルなコーデは、靴までベーシックだと無難すぎてつまらない。細ストラップにシルバーをほんのちょっぴり効かせるだけでエッジが足せて、オシャレっぽくなれるんです!

コーデをもう一歩先に見せるエッセンス

何か足りない?ってとき、足下を配色パンプスに変えるだけでコーデにまとまりとアクセントが手に入ります。いつものコーデを周りに埋もれさせないから、一足は持っておきたいアイテム!

撮影/須江隆治(See)[モデル分]、山下昌身[静物]スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/木部明美(PEACEMONKEY)モデル/宮田聡子

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事