andGIRL

【李家幽竹先生監修】2021年運気をあげたいアラサー必見!幸せをGETできる開運メイクをレクチャー♡ のメイン画像

教えてくれたのは・・・李家幽竹さん

韓国・朝鮮王朝の王族、全州李氏19代目風水師。「風水とは環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、衣・食・住、行動全般にわたるさまざまな分野で、現代の生活に馴染むおしゃれな感覚で的確なアドバイスを行い、多くの女性に支持されている。『李家幽竹の開運風水2021』(世界文化社)など毎年15冊以上のベストセラー書籍を出版し、累計700万部を突破!https://yuchiku.com

「金(ごん)」の年である2021年は、〝ノーブル〟&〝光〟が開運キーワード!

「2021年は六白金星が中宮に位置する〝金(ごん)〟の年。この〝金〟が表しているのは、品格やステータス、財運など。見た目・内面・環境のグレードを上げ、自分自身の品格や人間性のステータスを高めていくことが、婚活運をはじめとする運気全般をアップするカギになります。

そんな今年の開運メイクは、高貴できちんと感のある〝ノーブル〟、品のあるツヤ感を生む〝光〟の2つがポイント。アラサーともなれば、立派なオトナ。この機会に、上品で大人可愛いメイクをぜひマスターしてください」(李家先生)

01 肌色をキレイに見せるコントロールカラーで開運!

「ラメなどでキラキラさせるのではなく、コントロールカラーなどを上手に利用し、肌色をキレイに見せるのが今年の開運ポイントです。くすみや色むらは運気ダウンのモトになるのできちんと補正を」(李家先生)

①パーリーなほんのりピンク下地を選んで、アラサーの肌くすみを一掃!

「肌をキレイに見せるベースメイクには、パーリー&ほのかなピンク色のコントロールカラー入り下地がおすすめ。つけただけで肌に光とツヤがあふれ、くすみをはらってくれます」(森川さん)

プロディジー CELグロウ ローズ UV ベース SPF50・PA++++ 30ml ¥13,500/ヘレナ ルビンスタイン

肌を均一にシールドするアクアシルクテクノロジーで、くすみも毛穴の凹凸も瞬殺!

②光のグラデーションで上品な立体感を

「立体感は、厚塗りではなく、光のグラデーションで出すのが正解。下地もファンデも高く見せたいところを中心にのせ、顔の外側に行くほど薄くなるように塗ることで、顔の中央に光が集まり、ノーブルな立体感が出て小顔効果も!」(森川さん)

下地はパール2粒分くらいと多めに取り、額、両まぶたの上、両頬、鼻筋と、高く見せたいところにラフにのせていく。

下地を内側から外側へ、フェイスラインは残して塗りのばす。手に残った下地でフェイスラインを軽く押さえ、最後に全体をハンドプレス。手のひらの熱で下地のなじみがよくなり、メイクのりやツヤ感もアップ!

ツヤがありすぎるとテカリに見える小鼻、口角下、目じりを軽くティッシュで押さえて。

ファンデーションも、下地同様、額、両まぶたの上、両頬、鼻筋にラフにのせる。

小豆1粒分のファンデを下地と同じ要領で外側にいくほど薄づきになるよう指で塗りのばすと、立体感が出て小顔効果も。スポンジでスジやムラをなじませ、最後にハンドプレスをすると、ファンデが肌にピタッと密着し、化粧もちがアップ!

Check!使ったファンデはコレ!

Amplitude ロングラスティング リキッドファンデーション SPF22・PA++ 30ml 全10色 ¥9,000/アンプリチュード

カバー力と透け感を両立!素肌っぽいのにきちんと感のある洗練肌に。

Point!透明ツヤ肌作りに大切な3カ条とは?

  • 保湿をしっかり
  • 透明感も立体感も〝光〟で盛る
  • ハンドプレスでツヤ感UP

メイク崩れがイヤだからと、クリームなどを省くのはNG。肌がうるおい不足に陥るとかえって皮脂分泌が促され、テカリやヨレの原因に。保湿が万全なら、内側からハリツヤがにじみ出るからファンデも少量でOK。下地が生む光も生かせるので、自然な透明感と立体感が作れます。

02 コンシーラーで肌のアラをとことん消して開運!

「肌にマイナスがないこと。それが、六白の年の開運ポイント!クマ、シミ、肌荒れなどはコンシーラーでカバーし、明るく影のない肌作りを意識してみて」(李家先生)

①カバー力の高いクリームタイプがおすすめ!

「クリームタイプのコンシーラーは、肌のアラをしっかり隠してくれるのに、自然に仕上がるのが魅力!」(森川さん)

NARS ソフトマットコンプリートコンシーラー 1278 ¥3,600/NARS JAPAN

光の拡散効果と特殊なパウダーが肌に密着して結合。肌のアラをしっかりカバーしながらも、素肌感は残る理想の仕上がり!

②ごく少量ずつ重ねることでお悩み部分を自然に目くらまし!

「生活感やお疲れ顔の原因になる、小鼻の赤みやクマなどはコンシーラーできちんとカバー。このひと手間でアラサーの肌はアカ抜けます。クリームタイプはのびがいいので、使うのはごく少量でOK。物足りなければ少しずつ重ねることで、ナチュラルな仕上がりに」(森川さん)

指にコンシーラーをごく少量取り、目頭、小鼻、目じり、目の下など、肌のアラが目立ちやすい部分にのせていく。指でトントンなじませ、気になる部分は少量ずつ重ねていって。

仕上げに、スポンジの角を使って余分なコンシーラーや油分をオフ。油分はヨレの原因になるので、下地、ファンデ、コンシーラーと重ねていくごとにいちいち丁寧にオフすることで、崩れ知らずの品格肌に!

Point!肌のアラを自然にオフする3カ条とは?

  • アラが出やすい部分はしっかりカバー
  • とはいえ、100%隠そうとしすぎるのはNG
  • 余分な油分をきちんとオフ

シミやくすみが気になりだすと、ここもあそこもと、どんどん厚塗りになってしまうもの。でも、チークやパウダー、シャドウなどを重ねていくと、気にならないことがほとんど!もうちょっと隠したほうがいい?と思える程度にとどめておくのが、ナチュラルな仕上がりの秘訣です。

03 目元に涙袋を作って開運!

「涙袋は女性らしさをつかさどる〝水〟の気を持つパーツ。今年の開運キーワードである〝光〟を取り入れて涙袋を品よく輝かせると、恋愛・婚活運がアップします」(李家先生)

①ピンクシャドウで大人の可愛げをオン

「下まぶたに控えめなパール感のあるピンクシャドウを仕込むことで、目のうるうる感や血色感がアップ。まろやかな輝きが、目元に上品で可愛らしいニュアンスをプラスしてくれます」(ヘアメイク・森川さん)

使うのは、キャンメイクのパーフェクトスタイリスト アイズ。右上と左下の2色をチップで混ぜ、下まぶた全体にのせて涙袋をさりげなく強調。チップは縦使いし、先端の細い部分を使うと色がのせやすい。

②目じりのブラウンシャドウで〝メイク感〟を薄めて

「ピンクシャドウのみだとメイク感が強いので、目じりにパレット右下のブラウンシャドウを足して。横幅も出せるので、マスクをしていても映える目元に!」(ヘアメイク・森川さん)

目尻側1/3にブラウンシャドウを入れて。目元が引き締まり、美人ムードがアップ!

Point!ノーブルな涙袋を作る3カ条

  • 目元でメイク感が出すぎると品格が損なわれると心得て!
  • 涙袋を盛るなら、上まぶたはシンプルに
  • 白のキラキラ涙袋は古くさいのでNG!

目元は特にいかにもなメイク感が出やすいパーツ。大人の女性にふさわしい上品な開運メイクは、いかにメイク感を出さずに、きちんとした印象を作れるかが勝負。涙袋にピンクシャドウで血色感や可愛さを盛ったら、上まぶたはブラウンシャドウでシンプルにまとめると、可愛さと品格のバランスがいい感じに!

Check!仕上がりはこんな感じ!

ブランシャドウの効果で、ピンクが悪目立ちせず、上品だけど地味すぎないノーブルな目元に。まつ毛は上げすぎないほうが開運効果がアップ!

上まぶたは、パレット左上のパールホワイトを仕込んでから、右下のブラウンをキワに入れて立体感のある目元に。

やわからい表情を作ってくれるブラウンのアイライナーでまつげのキワをしっかり埋めてあげると、きちんと感がアップ!目尻はまつげ1本分をフラットにはみ出させて、目の横幅を拡張。目尻のラインを跳ね上げたり、タレ目風に下げたりすると、メイク感が強まって品格ダウンの原因になるのでご注意を。

Check!使ったのはコレ!

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 22 ¥780/井田ラボラトリーズ

22のアプリコットピーチは、淡いピンクとフレッシュなコーラルオレンジがメインカラー。どちらも肌なじみがよく、アラサーが使っても浮かない!

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー BR340 ¥1,000(編集部調べ)/コーセー

最後の最後までかすれたりせず、キレイなラインが描ける優秀ライナー。にじみにくくお湯でするんと落ちるのも◎。

04 今年のラッキーカラー〝ピンク〟をポイントメイクに取り入れて開運!

「アイメイクやチークなどのポイントメイクは、ピンク系が開運カラー。自分の肌色に合うピンクを見つけることが運気アップにつながります」(李家先生)

「黄みピンク」を選べば間違いない!

「一般的に日本人に似合うのは、青みピンクよりもコーラル系やピーチ系の黄みピンク。黄みピンクを選んでおけば『顔から色が浮いて困った・・・』という最悪の事態は防げるはず」(森川さん)

頬は女性の幸せに重要なパーツ。頬が染まっているかどうかで、喜びが生み出されるかどうかが決まるので、マスク姿でも必ずチークを!ピンクチークを頬のいちばん高い位置から、頬骨に沿って平行に入れるとエレガントな印象に。

こなれた上品さを出すためにも、リップブラシで先に唇の内側を塗り、その余りで輪郭を取るようにして。下唇のみ、やや輪郭をくっきりさせるだけでOK。やりすぎると、フォーマル感が強まるので注意!

〝水〟を表す唇がうるおい、口角が上がっていると、恋愛・婚活運がアップ!なので、グロスでツヤをオン。唇の中央にグロスをのせ、軽く左右に塗り広げて。口角にグロスがつくと、口角が下がってだらしなく見える原因に。もしついてしまったらティッシュオフしておけば、唇に立体感が生まれ、口角もキュッと上昇!

Check!使ったのはコレ!

ピュア カラー ブラッシュ 10 ¥5,500/スック

メインは青み系のローズピンクだけど、セットになったベージュと混ぜれば、どんな肌色にもマッチ。

バイブラント リッチ リップスティック 01 ¥5,000/スック

軽やかなマットリップ。肌なじみがいいピンクベージュだから使いやすい!

シマリング リップジャム 21 ¥3,000/THREE

シアーなシェルピンクでほぼ透明に近い色み。マットリップに重ねづけするとぷるぷる感のある仕上がりに。

Point!似合うピンクを見つける3カ条とは?

青みピンク、黄みピンク、どちらが似合うかわからないときは、顔にいちばん近い「耳の色」が青み寄りか、黄み寄りかで判断を。ただ、基本的には黄みピンクを選べば大ハズレはないはず。黄みピンクは、大きく淡いピーチ系と濃いコーラル系の2タイプ。自分の肌のトーンに合わせて選ぶと、より似合うピンクが見つかります。

  • 迷ったら「耳の色」を参考に
  • 黄みピンクを選べば大失敗なし!
  • 肌のトーンが明るめならピーチ系、暗めならコーラル系を選んで

Check!メイクの仕上げには、マスクへのファンデ付着防止アイテムを!

マスクを取ったらファンデやチークがベッタリでは、せっかくの洗練肌が台なし!ファンデ落ちを防ぐアイテムを上手に使って、1日中上品な肌をキープして。

モイスチュアコート ジェル(専用パフ付き) 35g ¥5,000/カバーマーク

粉ではなく「水」で作る〝潤いの膜〟でファンデーションを閉じ込める、新発想のジェルおしろい。マスクにファンデが付くのを防ぎ、みずみずしいツヤ肌に仕上げます。

スポンジにジェルを取り、ポンポンなじませて。潤いの膜を作るには、こすったり、強く押しつけたりせず、軽く押さえるのがポイント。

05 ヘアは〝曲線〟を感じさせるお団子ハーフアップで開運!

「今年は、金の気がゆるやかに円を描きながら回っているので、毛先を巻いたり、ハーフアップにしたりと、曲線的で動きのあるヘアスタイルが開運のポイントに。もちろん、ツヤ感も運気アップには必須です」(李家先生)

①オイルを仕込んで品よくしゃれ見え♡

「髪を巻いたあと、仕込みのオイルは必須。お団子ハーフアップにしたとき毛先のパサつきがなくなり、束感やツヤもアップ!上品だけど今っぽいニュアンスが出せるんです」(森川さん)

N. ポリッシュオイル 150ml ¥3,400[美容室専売品]/ナプラ

使う量次第で、重めの濡れ髪スタイルから、ふんわり軽い仕上がりまで自由自在。天然由来成分のみでできており、アウトバスオイルや肌の保湿オイルとしても使えます。

②〝触覚なし〟でラフだけどルーズに見せない

「作り込みすぎないお団子ハーフアップで上品さを出すには、〝触覚〟をナシにするのがポイント。おくれ毛もちょっぴりにとどめると、抜けがありつつも清潔感あるスタイルに」(森川さん)

全体をコテで波巻きにしたら、500円玉大のオイルを手に取り、ほぐしながら毛先中心に揉みこむようになじませる。

左右のおくれ毛を幅1cmほど引き出し、耳上の延長線上で髪をひとつにまとめる。

ゴムで結ぶとき、毛先を抜ききらずに輪っかを作る。毛束を取ってゴムを隠すように結び目に巻き付け、毛先をゴムに入れて。

仕上げに、表面の髪をつまみ出し、お団子を軽く崩す。やりすぎるとだらしない印象になるので、トップ中心に3〜4カ所でOK。

Point!上品お団子ハーフアップを作る3カ条とは?

  • 作り込みすぎはNG
  • 波巻きでニュアンスをたっぷりおくれ毛もだらしなく見えるのでダメ!
  • トリートメントを欠かさず内側からツヤめかせる

ポイントメイクがピンク中心なので、作り込みすぎたスタイルはひと昔前の印象に。キメすぎないお団子ハーフアップなら、カジュアルだけど清潔感たっぷりで開運効果もバツグン。普段からトリートメントを習慣にして、ツヤ髪をキープするのも幸運を呼び込むコツです。

上品できちんと感のあるメイクが、出会いや運気を引き寄せる2021年。今年らしくしゃれた顔になって、ハッピーな1年を過ごしましょ♡

撮影/柿沼琉氏(TRON) ヘアメイク/森川誠氏(PEACE MONKEY) モデル/Rumi(andGIRLスーパーメイツ) 取材・文/伊藤彩子

あわせて読みたい

関連記事