andGIRL

スタイリスト井関かおりと選ぶトレンド講座!巻かなくてもサマになる美香厳選!ヘアアクセ♡【モデル・美香連載vol.21】 のメイン画像

今季マストな小物はヘアアクセ♡一気に旬顔になるよ

「約10年ぶりくらいかな?!ヘアアクセ系から遠ざかっていたけれど、ちょっと前にシャネルやディオールで胸キュンなヘアピンを見つけて。それがきっかけとなりヘアアクセ魂に火がつきました。今ではマスクと同じくらい必須小物。以前はシュシュなどが主流だったけれど2020年は当たり年かと思うほどいろんなブランドから様々なデザインがでてるのも嬉しいな。今日の撮影用に集めてもらったアイテムを井関ちゃんと相談しながらセレクトするのも楽しいし、森さんのヘアアレンジもワクワクしちゃいます♡」

美香ちゃんが今もっとも気になるヘアアクセはこの4つ!

01 キラキラシックなヘアピンの2本付け

〝M〟レタードヘアピン¥9,500、〝VOYAGE〟レタードヘアピン¥19,000/ともにLELE NY(THE HAIR BAR TOKYO) ブラウス¥24,000/ソブ(フィルム) デニムパンツ¥5,200/ROLLA’S(JACK of ALL TRADES) ピアス¥1,000/OSEWAYA(お世話や)

「クラシカルなドットブラウス。着るだけでテンション上がるよね。さらにストーンが散りばめられたキラキラ感のヘアピンで遊びをプラス。見て!美香の「M」♡井関ちゃんが『1本付けは今季は物足りない。かと言って3〜4本だとちょっと幼い印象に転ぶからアンドガール世代には2本付けがバランス良し!ブラックストーンでシックさもあるし』と。こんなスタイルで心友たちとご飯でも行きたいな♡」

Check!カラフルストーンから王道までキラキラ系は不滅です

ヘアゴム[上]¥21,000、ヘアピン[真ん中]¥14,800、ヘアピン[下]¥14,800/以上LELE NY(THE HAIR BAR TOKYO)

「ドレッサーに並べるだけもウキウキしちゃうのがキラキラ系。ド派手なストーン系の輝きに惹かれてついつい手が出ちゃう(笑)」

02 無造作にON!主役級シャーベット系リアルファー

クリップ¥39,600/acca(acca 青山店)  ニット¥14,000/マイストラーダ ピアス¥1,000/OSEWAYA(お世話や)

「白ニット×デニムにカラーファー。無造作に編んだ先に留めただけ。シンプルでカジュアルな雰囲気に大人なガール度を加速させるには本当に便利。気負わずにいい意味での適当な編み込み風のルーズさがポイント。抜け感大切だよ。今までみたいな所謂、お嬢様風ハーフアップは今っぽさから遠ざかってしまう気がするから。寒い冬の始まりにはファーのボリューム感を思いっきり楽しみましょう」

Check!乙女心を永遠にくすぐるファー!淡いトーンが好き♡

ヘアゴム¥19,800、バレッタ¥27,500/ともにacca(acca 青山店)

「大人目線で選ぶファーなら断然ミンク。ちょっとお値段はしちゃうけど上質な毛並みで髪を留めるとそれだけで高揚感。ベビーピンクとベビーブルー。シャーベットカラーの色合いがこの冬、気になります」

03 ヘアアクセの王様!リボンもアレンジ次第で今風に

カチューシャ¥14,500 /Jennifer Ouellette(THE HAIR BAR TOKYO) ワンピース¥29,000/FRAY I.D 3連リング¥128,000/ステラハリウッド ピアス¥1,000/OSEWAYA(お世話や)

「フェミニンなワンピースにダウンスタイルの髪型。リボン付きカチューシャは果実味のあるボルドーを選んで全体のニュアンスを統一させて。夏に被っていたリボン付き帽子がまわりから好評で今回のカチューシャもリボン付きが可愛くて選びました。リボンだからといって結ばずにただ垂らすだけでも良いから便利で簡単。ニットとかの厚地よりはシフォンなど軽やかな素材感に似合う髪型かも」

Check!とんでもなく大きいリボン♡ベロアなのも気分があがる

リボンバレット各¥2,800/ともに31 Sons de mode(ヒロタ)

「リボンってそれだけで主張するからお洋服との相性も大事。きっちりとまとめすぎずに下目な位置にラフに留めてみるとイマドキ感が出る気がする」

04 結んだ髪にグルグルグルグル巻きつけるだけ!ヘアワイヤー

ヘアワイヤー¥800/OSEWAYA(お世話や) ニット¥15,000/マイストラーダ ピアス¥5,200/ELK(JACK of TRADES)

「肩出しの艶っぽい肌感がヘルシーな色気を演出するニット。肩周りをすっきりさせたいから髪型はルーズポニテに決まり!トップをゴムで縛ってから、紐状のヘアアクセを巻きつけるだけ。慣れたら2色巻きも可愛いよ。ソフトワイヤー入りなので初心者も安心です。以前、ゴムを何個か使って毛先までランダムに留めてみたけど想像以上に肩甲骨が痛くなり断念。これは留めの部分も金具付きで見た目も様になり、何よりとても簡単。低い位置のポニテで横に垂らして三つ編み風にするのもトライしてみてね」

Check!え?!って思う大きさのバレッタ2個付けがおしゃれ♡

クリスタル&パールラウンドバレッタ[左]¥20,000、クリスタルバレッタ[右]¥20,000/ともにJ&M デヴィットソン(J&M デヴィットソン 青山店)

「井関ちゃんに教えてもらい一目惚れ。クリスタルにパールがまさにツボ♡ロングの人なら1つ結び感覚で上下の位置に2個くらいをド〜ンと贅沢に留めるのがおすすめ」

「今回のヘアアクセ。いろんな表情に導かれて終始、高揚感を感じる撮影でした。井関ちゃんの収集力と森さんのアレンジ技のタッグ!最高♡♡♡そうそうヘアアクセのポイントを3つあげるとしたら、

①きっちり作り込まない
②ブランドにこだわらずハイ&ローを楽しむ
③ きちんと巻かなくてもやった感がでるからまずはトライ!考えすぎずに気楽に。

みんなでイメージチェンジを楽しもう!」

最後にヘアメイク担当の森さんに質問!アレンジの極意とは?

Point!気負わず、やってみることが大事!

「基本はブラシより手ぐし!毛先や後毛に動きが欲しいときはウエットにオイルか、ドライワックスorスプレーを。髪の毛にただ付けるだけでも洒落感はでるので難しくとらえずにアクセ感覚で挑戦するのが正解です。

メイクに関しては肌を素肌っぽく、フルメイクしました!よりは、アイメイクはラインのみ、マスカラのみとか、どこか譲れないポイントのみきちんとメイクしただけでも丁寧な印象を与えられるはずですよ」


美香ちゃんと森さんからのアドバイスを参考に、これからのホリデーシーズンをヘアアクセとともに謳歌してみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

acca 青山店 03・5766・3868
お世話や https://www.osewaya.jp/
THE HAIR BAR TOKYO https://www.thehairbar.jp/
JACK of ALL TRADES https://jackofalltrades.jp/
J&M デヴィットソン 青山店 03・6427・1810
ステラハリウッド https://www.stellarhollywood.com/
31 Sons de mode(ヒロタ) https://31sdm.jp/
フィルム info@doublestandard.jp
FRAY I.D https://fray-id.com
マイストラーダ http://mystrada.jp

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘアメイク/森ユキオ(ROI) スタイリング/井関かおり モデル/美香 取材・文/ウツノアイ

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード