andGIRL

アディクションの2020クリスマスコフレをお試し!華やかさ満載のリップやアイシャドウに注目 のメイン画像

Check!10/30発売アイテムをお試し!

ホリデーアディクションイリディセントユーフォリア

アイシャドウパレット 101、ネイルポリッシュ101SP、リップグロス 101、クラッチバッグ ¥8,000/ADDICTION BEAUTY

NYのラグジュアリーブランド、AREAのテイストを取り入れた限定キットの内容はとにかく豪華!アディクションではずせないアイシャドウパレットは、6色ともパールが大胆に輝くスパークルタイプで、まさにイベントが多いホリデーシーズンにもってこい。サッと塗るだけで目元がエレガントな印象に。色の組み合わせ次第で何通りものアイメイクを楽しめます。

ピンクとブルーの偏光パールがきらめくネイルは、指先をさりげなく華やかに。コーラルピンクのリップグロスはシルバーとピンクのパールが輝き、みずみずしくつやめく健康的な唇に仕上がります。ブラックメタルフレームが付いたクリアなクラッチバッグもオシャレ!

Check!パーティでもお目立ち度は抜群。キラキラな目元とつややかな唇と指先が視線を集めそう♡

「アイシャドウパレット上段中央にあるゴールドレッドは、どんな人にも似合う色。塗ると女度が増して、色っぽい印象になるから試してほしい!」(編集・S藤)

「アイシャドウのキラキラ感が大粒!普段マスクをしているとどうしても顔が地味になりがちだから、これくらいのキラキラを纏ってテンションをアゲていきたい」(ライター・K)

「特別感のあるメイクをしたいときにうってつけのキラキラセットです。アイシャドウパレット上段左のペールラベンダーは、目の下に塗ると涙袋ができて、ちょっと儚げな目元に見えるのが可愛すぎます」(美容家・松下)

ザ リップスティック シアー〝イリディセントユーフォリア〟

左から、101、102、103 各¥3,200/ADDICTION BEAUTY

表面はグリッターが輝き、派手な見た目をしているリップスティックだけど、塗ってみるとびっくりするくらい肌になじむ!するする〜と唇の上をすべるようななめらかな塗り心地で、上品な光沢感が口元を華やかに見せてくれます。

101はブルーのパールが効いた鮮やかなパープル、102はピンクのパールでコーティングされたヴィヴィッドピンク、103はゴールドかと思いきや塗るとレッドブラウンに発色。洗練された色みとパールの輝きで洒落顔に仕上がります。

Check!実はシアーで使いやすい!光沢感が美しいオシャレカラーでこなれ顔に

「101はだいぶ青みが強いしパープルだけど、塗ってもバブリーな感じにならなくて、今っぽいオシャレな顔になります。一見難しそうだけど、すっごく塗りやすいからトライしてみて」(編集・S藤)

「普段赤リップとかブラウンを塗ることが多いのですが、久々にパープルを塗ったらすごく新鮮かつ洒落た感じに。色白感も出るし、オールブラックのコーデの時とかに塗りたいな、と妄想が膨らみました」(ライター・K)

「103、ゴールドパールがキラッと光るレッドブラウンが他にはない絶妙な色で、これを塗るだけで顔がこなれて見えるのがすごい。他にもいっぱいブラウンリップはあるけど、これは赤みがあってなじみやすいのでかなり使いやすいと思います」(美容家・松下)

ザ グロウスティック 〝イリディセントユーフォリア〟

¥3,800/ADDICTION BEAUTY

ブルー、ピンクの偏光パールがきらめく、ほんのりラベンダーカラーのハイライトスティック。白っぽく見えるけど肌から浮かず、偏光パールがオーロラのようなツヤを演出して顔が立体的に。目まわりや口元、デコルテに塗ると、パァッと明るく透明感が増して見える効果も期待できます。自然光、照明とどの光の下でも肌がきれいな印象に。パール感がすごく繊細で肌に溶けこむからギラギラせずナチュラルな仕上がり。さりげなくツヤを仕込めるのが優秀です! 

Check!超繊細なパールがキラッと輝く透明感のあるツヤ肌に

「目尻から頬にかけて塗ったら肌も骨格もきれいに見えて、顔全体にメリハリが。顔を左右に振ったとき、つやんとするのがきれいです!」(編集・S藤)

「マスクから出る頬骨のところにオン。骨格を際立たせつつほのかなピンク色で血色感もアップ」(ライター・K)

「透明感も立体感も手に入るハイライト。発光したようなパールのきらめきが大人の肌を上品に見せてくれます。ちょっとキラッとする感じがホリデーらしい!」(美容家・松下)

Check!12/1発売のアイテムもお試し!

ザ リキッドアイシャドウ ウルトラスパークル

左から、101、102、103 各¥2,500/ADDICTION BEAUTY

星屑を詰め込んだような大小サイズ異なるパールやラメがぎゅっと配合されているリキッドシャドウで、目元をキラキラに輝かせます。

チップでまぶたに直接塗って、濡れている間に指で塗り広げるとピタッと密着。まばたきしたり伏し目になったりしたときにチラチラ光るパールがすごくきれいで、周りの人からの注目を集めそう。マスクが手放せない今だからこそ、これくらい大胆に輝くアイシャドウを塗ってアイメイクを楽しんで♪

Check!マスクメイクは、目元を盛って華やかにするのが正解!

「マスクをしていないときだったら派手だったかもしれないけど、マスク中はこのくらい盛った方がいいと思う!アイホール全体にがっつり塗って、しっかりキラキラさせた方が可愛いです」(編集・S藤)

「遠目からでもキラキラ感がわかるみたいで、どこのアイシャドウ?って何人からも聞かれました!マスクのときって地味になりがちだから、このキラキラ感がちょうどいい。密着力も高くて、朝から夜まで、その間に運動をしてもラメが飛んでいなかったです。持ちもいいなんて感動」(美容家・松下)

ホリデーシーズンのメイクは思いっきりキラキラに! 

NYのブランド、AREAとコラボレーションしたアディクションのホリデーコスメはいつも以上にオシャレで、キラッキラ!ホリデーシーズンに映える、華やかで洗練された顔に仕上がります。使いこなすのが難しそうな色でも、実際は発色がシアーだったり肌なじみがすごく良かったりとギャップがあるので、店頭でタッチアップしてみて。

撮影/上田祐輝 文/鏡裕子

あわせて読みたい

関連記事