andGIRL

【毛穴ケア】友利新さん、藤井明子さん、千葉由佳さんがリアルにやっている「毛穴レス」を叶えるスキンケア のメイン画像

美容家・コスメセレクター 千葉由佳さん

自分ケアだけでなく、プロの手にも頼ってます!

「おうち時間をきっかけに、より自分の肌と向き合うようになったら今まで以上に細部までケアしたいという意欲が高まりました。毛穴ケアもその1つ。自宅でのお手入れも大事ですが、ときにはプロの手に頼るのもやっぱり有効。近々、顔の脱毛にも通う予定です。黒ずみ毛穴と思っていたら実は毛だった、ということもあるし、顔の透明感もアップしそう!」

千葉さんの「毛穴レス」ケア

01.クリニックで毛穴汚れをオフしています!

「毛穴汚れをキレイにするには、プロの手を借りた方がやっぱり確実! 角栓を放置したままだと酸化して黒ずんでしまうので、2週間に1回はクリニックでケアをしています。毛穴が目立ちにくくなるし、つまっていた汚れが取れるのが目に見えるので、キレイになったという実感があります」

『Beauty salon totto恵比寿』/毛穴レスコース ¥16,000

超音波を使って汚れを浮かせ、バキューム機能でそれを吸い取っていきます。キレイにした後、光フェイシャルを当てて開いた毛穴にアプローチ!

「ここはスタッフの方も親切で、予約が取りやすい! 毛穴ケアがメインだけれど、いろいろ相談をして、そのときの肌状態に合わせたメニューをプラスすることも多いです」(千葉さん)
URL: http://totto.sub.jp/index.html

02.自宅では、キレイになった毛穴を「開かせない」ケアに注力!

「毎日の洗うケアももちろん大事! せっかくクリニックでキレイにするのだから、その状態を少しでもキープするために、角栓ケアアイテムを取り入れて毛穴の開きを防ぎます。朝はトワニーの洗顔、夜はイプサを使っています」

千葉さんのおすすめ洗顔料はこれ!

トワニー ビューティリフレッシャー 100g ¥2,500/カネボウ化粧品

皮脂・角栓に作用すると、ジェルが白く変化。うるおいを守りながらキメも整えて、濁りのない明るい肌へと導きます。

「皮脂や角栓となじむと透明のジェルが白くなるんですが、日によって白さが変わるんです。皮脂が多く出ているときは、白の濃度が濃くなります。そういう実感があるので、使っていて楽しいです」

千葉さんのおすすめ角栓ケアアイテムはこれ!

ポアスキンステップス(左・バーム 20g、右・ローション 6ml) ¥4,500/イプサ

角栓を毛穴の奥から取り除くバームと、角栓の成長を抑制するローションの2ステップでケアするアイテム。

「特にバームをよく使っています。すごく劇的な変化を感じるわけではないけれど、使っているとアブラの浮きが気にならなくなります。皮脂や角栓はどうしても出るものだから、コツコツと地道にケアします」(千葉さん)

03.日中はシルクマスクと毛穴下地で、肌をいたわりつつカバー

「摩擦を少しでも軽減できるよう、肌あたりのやさしいシルク100%のマスクを愛用中。また、呼気によるムレ対策のためAmazonで買ったマスクインナーも使っています。マスクを外すたびにインナーは取り替えて、常に清潔に保ちます。毛穴カバーはエトヴォスの下地で。気になる部分だけにトントンとのせます」

千葉さんおすすめのシルクマスクはこれ!

シルクマスク ¥6,000/Basara

「『Basara』という、下着を扱っているブランドのもの。生地が柔らかく、摩擦もあまり気になりません」(千葉さん)
URL: https://basara.theshop.jp/

千葉さんおすすめの毛穴下地はこれ!

ミネラルポアレススティック ¥2,500/エトヴォス

毛穴の開き・黒ずみ・テカリをカバーするスティック状下地。シリコンフリーでサラッとマットな仕上がり。

「毛穴はカバーしたいけれど、マスクもするしファンデを厚塗りして隠すのはイヤ。これは気になる部分にピンポイントでのせられて便利。気になる凸凹がフラットになります」(千葉さん)

今気になる毛穴のケアも、未来のための予防ケアも、どちらも抜かりなくコツコツ続けるのが毛穴レス肌のカギ!まだまだマスクライフは続きそうですが、美肌の人たちのケアを参考に、ツルリとしたなめらか肌を目指しましょう。

取材・文・構成/西村美名子

90 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事