andGIRL

マスクの日のヘアアレンジ大公開♡プロ直伝!顔周りをすっきり見せるヘアスタイル術 のメイン画像

暑苦しい!暗く見える!

ヘアスタイル

顔周りにヌケ感を作ればスッキリ見え!
マスク時は、顔周りの髪が多いといつも以上に重く、不健康そうに見えるから、顔周りは潔く出すのが正解。さらに、前髪や後れ毛に束感を作り肌を見せると、涼やかな印象になります!

このヘアのポイントをレクチャー

ブラウス¥24,000/ダイアグラム(Diagram 表参道ヒルズ店) ピアス¥1,500/OSEWAYA(お世話や) リング¥2,600/JUICY ROCK マスク/スタイリスト私物

01 前髪は束を作りシースルーにする!

指に少量のバームをのばしたら、その指で前髪をつまんで束にしていく。シースルーに仕上げるには、根元からつまむのがコツ。毛先だけだとうまく束にならないので注意。

02 後れ毛は少量をとり、指で〝くるくる〟

こめかみ部分の長い毛は、つまむだけだと触覚っぽく不自然に見えがち。毛束を指にからませるようにしてねじると、毛先にカール感と動きが生まれ、可愛く&華やかに。

スタイリング剤はコレ!

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g ¥1,980/KOKOBUY

オイルよりも夏はバームがオススメ!
オイルよりもベタッとせず、ツヤも出るから、夏はバームが◎。

NG

のっぺり&重苦しすぎ。今日、体調悪いの?って気を遣われそう!

さらにスッキリ明るく見せたいなら・・・

ハーフアップがオススメ!
マスクしててもちゃんとシャレてるし健康的!好感度しかない!

Back

「ヌケ感」ルールはダウンスタイルと同じです!

2. ← 1.

ざっくりオールバックにしてから、引き出せば簡単!
髪全体に軽くバームをなじませ、耳上の髪を後頭部でまとめ、毛先抜きだんごに。残った毛先は結び目に巻きつけ、ゴムに挟んで固定。最後にトップ表面や前髪を指先でつまみ出してルーズ感をメイク。

マスクをつけるときのヘアは顔周りにヌケ感を!

毎日マスクが欠かせないこの夏は、いつも以上にメイクが崩れやすいし、半分顔が隠れているから盛るのも難しい・・・。そんなあるあるお悩みの解消テクを、ヘアメイクの長井かおりさんに教えてもらいました!ヘアスタイルのポイントは、重く見える顔周りの髪を減らしてヌケ感を作ること。前髪や後れ毛に束感を作って肌を見せて!

andGIRL2020年6・7・8月号より 撮影/柿沼琉(TRON)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/長井かおり スタイリング/井関かおり モデル/鹿沼憂妃 取材・一部文/北爪佳奈

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事