andGIRL

大人ガールが今月買うべきコスメ【2020年7月】 のメイン画像

71Wed.

【シュウ ウエムラ】アルティム8 ∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル イン フォーム 【7月1日発売】150ml¥4,700/シュウ ウエムラ

ふわふわの泡でメイクも皮脂汚れもさっぱり洗い流す!
大人気クレンジングオイルのフォームタイプが登場!ふんわり軽い泡をなじませると、オイル入りの泡がメイクや皮脂、汚れを浮かせて、しっかり洗い流せます。泡の優しい使い心地と、オイルの洗浄力の高さの良いとこどり!さらに日本産椿オイル配合で、あと肌はつっぱることなくちゃんと潤い感を残せます。W洗顔不要だから時短にも!

73Fri.

【ジョルジオ アルマーニ ビューティ】左・クレマ ネラ エクストレマ アクア パンテレリア ローション 右・リップ マエストロ インテンス コレクション 左から306・526・528 【7月3日発売】左・150ml ¥12,000、右・各¥4,200/ともにジョルジオ アルマーニ ビューティ

華やかさが増すヴィヴィッドリップと夏の肌に潤いを補給する化粧水
リップはかなり鮮やかな発色。パール入りで光を反射してツヤのある唇を実現します。直塗りすれば鮮やかでマットな発色、指にとって軽くのせるとシアーな発色と、塗り方次第で色々な仕上がりを楽しめちゃう。夏メイクの主役になりそう!人気の化粧水はパッケージが新しくなって登場。冷房や紫外線で乾燥しやすい夏の肌を内側から潤します。

73Fri.

【Koh Gen Do】左・江原道 マイファンスィー グロス フィルム ファンデーション グラデーションコンパクトセット 中・江原道 マイファンスィー UV ミネラル クリーム ブラッシュ 右・江原道 マイファンスィー コントラスト パウダー 専用ブラシ付き 【7月3日限定発売】(一部先行発売)左・¥4,600、中・SPF20/PA++ ¥3,200、右・¥4,400/すべてKoh Gen Do

ツヤも血色も陰影もお任せあれ。夏の美肌づくりの強い味方!
汗や皮脂に強いパウダーファンデーションはツヤ肌をキープできて、崩れやすい夏に大活躍しそう。チークはUVカットをしつつ、自然な血色を出せるところが優秀。ハイライトとシェーディングがセットになったパウダーは陰影をつけて、顔に立体感を演出します。使いやすい専用シェイディングブラシもセットなのが嬉しい。

73Fri.

【クリニーク】チーク ポップ 左から#15 バンジー ポップ・ #19 ブラッシュ ポップ・ #21 バレリーナ ポップ 【7月3日限定発売】各¥3,300/クリニーク

即完売したあの桜チークも復活!レア感満載の限定デザイン
あのチーク ポップの限定デザインがお目見え。それぞれ違うお花の型押しに。一番人気のカラー、青み系ピンクのパンジー ポップはピオニーデザイン。肌に透明感をプラス。コーラルピンクのブラッシュポップはハイビスカスデザインで、ヘルシーな印象に。ペールピンクのバレリーナ ポップは桜デザイン。前回即完売した幻のチークで、今回再登場。ほんのり血色感を与えられます。

79Thu.

【ジョンマスターオーガニック】S&TスキャルプEスクラブ 【7月9日発売】142g ¥4,400/ジョンマスターオーガニック

夏にマストハブ!ベタつき、ニオイを対策する頭皮用スクラブ
シャンプー前、濡れた頭皮になじませてマッサージを。ペパーミントやユーカリの清涼感ある香りを感じながら、頭皮がスーッとする感覚が超気持ちいい!サトウキビシュガーやバンブースクラブが、頭皮の汚れや余分な皮脂、古くなった角質をオフして、キメの整った頭皮に導いてくれます。ベタつき、ニオイ、かゆみを防止でき、根元からふんわりとボリュームが出ます。

717Fri.

【ランコム】左からクラリフィック ディープクレンズ ウォッシュ 同 ホワイト セラム 同 プランプ ミルキークリーム n 同 バランシング ウォータリー エマルジョン 【7月17日発売】左から・125ml ¥6,000、50ml ¥18,000(30ml ¥14,000もあり)、50ml ¥12,000、75ml ¥12,000/すべてランコム

ブナの芽エキスを贅沢に配合!肌の透明感が急上昇する新ライン
今年上半期に超話題になった化粧水のファミリーが揃いました!すべてに皮膚の酵素の働きを促進するブナの芽エキスが配合されていて、肌の内側から透明感を底上げ。キーアイテムは、セラム。トロリとしたテクスチャーで伸びが良く、顔全体にスーッとなじみます。肌のトーンが均一になって、くすみに悩まされることも減りそう。

717Fri.

【ジルスチュアート】ムーンリット デュー ハイライター 【7月17日発売】各¥3,200/ジルスチュアート

月明かりを彷彿させる微妙な光カラーハイライターで芸術的な肌へ
ここ最近のハイライターは着実に進化を遂げており、夢中な人ほどキレイになれるアイテムのひとつ。圧巻なのが、ジルスチュアートのカラーハイライター。パール、グロウ、カバーの3タイプ、豪華9色バリエーション。粉体を最小限に抑えているため、どの色も膜を感じさせず、月明かりのような透け感をもたらすのが特徴的だ。マスクからチラッと見える鼻筋にスーッと1本の光を描くのもいいが、目の下、額と数色を組み合わせて使うとより芸術的な肌仕上がりに。パッケージには、おなじみのクリスタルのスワロスキーが!

721Tue.

【クレ・ド・ポー ボーテ】ヴォワールイドラタン ロングトゥニュ 【7月21日発売】SPF25/PA++ ¥6,500/クレ・ド・ポー ボーテ

ダイヤモンドのように光を味方に記憶に残る、美人な輝きを
顔の半分をマスクで覆っていても、肌の美しさは伝わってくるもの。そのカギは肌の輝き、光にあった?!年齢問わず人気のクレ・ド・ポー ボーテのベースメイクが、ダイヤモンドの光構造にフォーカスを当てて新発売。メイクアップとスキンケアの技術を合わせたライトエンパワーリングエンハンサーを採用し、肌表面はもちろん、肌の内側の光も操り、そこだけ照らされたような美しい印象の肌を演出する。化粧下地は淡いピンク色のテクスチャー。くすみを払拭し、均一な明るい肌を作るのに欠かせない。

724Fri.

【リンメル】ショコラ スウィート アイズ 左から020・021 【7月24日発売】各¥1,600/リンメル

プチプラで大人っぽい目元に!和菓子をテーマにしたくすみカラー
赤みでアンニュイな目元を作る、020あずきミルクショコラ。黄みでこなれた目元を演出する、021きなこラテショコラ。和菓子をテーマにしているだけあって、色みもネーミングも和テイストでキュート!どちらもブラウンをベースにした、くすみカラーが特徴です。しっとりとしたテクスチャーで肌に溶けるようになじむので、夏でも重たくなりません。これひとつで目元にグッと深みが出ます。

724Fri.

【イヴ・サンローラン】アイパレット ヒドゥンテンプテーション 【7月24日発売】¥9,100/イヴ・サンローラン・ボーテ

鮮やかなアイシャドウでマスク姿でも美人度アップ!
マスクをしているときは、目元に色を効かせるのがおしゃれ。お試し隊の推しは左から3番目の色。赤とピンクの中間のような絶妙な色で、まぶたにちょっとのせるだけでアクセントに。塗った瞬間に、色気が増します!左から2番目の明るいピンクは肌までキレイに見せてくれる色で、グッと可愛らしい目元に。6色の組み合わせ方で、モード、フェミニン、キュートと印象を自由自在に変えられます。

729Wed.

【ルネ フルトレール】左・アステラセンシティブ セラム 右上・アステラフレッシュ コンセントレート 右下・コンプレックス5 コンセントレート 【7月29日発売】左・¥75ml ¥3,300、右上・50ml ¥6,600、右下・50ml ¥6,600/ピエール フ ァーブル デルモ・コスメティック ジャポン

シャンプー前後のスカルプケアで健やかな頭皮環境をキープ!
コンプレックス5 がリニューアル。適量の目安となる目盛りがついて使いやすくなりました。シャンプー前の頭皮に揉みこむと、血行が促進されて健康的に。アステラフレッシュ コンセントレートはクールな使用感で暑い夏に最適!セラムは、乾燥やPM2.5などから頭皮を守ってくれます。

731Fri.

【アディクション】ザ カラー リキッド アイライナー 左から001・002・005・006・007・008 【7月31日発売】各¥3,000/ADDICTION BEAUTY

マスクが手放せない今は目元で大人の色遊びを楽しもう!
高発色でペイントのようなマットな質感のアイライナー。ペン先が細く、描きやすさ満点!まつげの根元に仕込んでアイシャドウとの組み合わせを楽しんだり、目尻に描いたりするだけでも存在感抜群で、目元が一気にこなれちゃう。イチオシカラーは006。ダークオレンジのような絶妙なブラウンで洒落顔に!001のブラックと、002のダークブラウンは日常使いにも。

731Fri.

【イプサ】デザイニング フェイスカラーパレット 01 【7月31日限定発売】¥5,800/イプサ

ファッションブランドとコラボ!1人1人の肌を美しく見せるパレット
ファッションブランド「beautiful people」のライダースジャケットにインスパイアされた限定パレット。左上のカラーに注目です!実は真っ黒なバーム状のチークで、塗ると肌の水分に反応して赤色に変化。それぞれの肌に合わせた赤みを実現して、自分だけの血色感を叶えます。さらに、セットされたハイライトとシェーディングで骨格を美しく見せることも可能。実用性もあり、オシャレさもあるなんてさすがイプサです! 

撮影/大原敏政(aosora) 取材・文/鏡裕子、斎藤薫

あわせて読みたい

関連記事