andGIRL

ヘアメイクAYAさん直伝!メイクの仕上がりを格段に変えるメイク道具のお手入れ方法 のメイン画像

01 スポンジ・パフの正しい洗い方

普段使っている固形石けんで洗えばOK!

スポンジ

①まずは、固形石けんを泡立てます。その泡をスポンジ全体になじませるように、手のひらで握りながらもみ洗いをします。

②ぬるま湯ですすいだ後は、しっかり水分を絞って平らに置いて乾かします。

生地を傷めないように優しくなでるように洗うと◎

パフ

①フェイスパウダーやルースファンデーションに使用するパフもスポンジと同様、固形石けんで洗います。表面が起毛しているので、手のひらに置いてパフを傷めないように指先でなでるように洗いましょう。

ぬるま湯でしっかりすすいだ後、絞るときにパフを折らないように注意!タオルで水分を拭き取ってから、風通しの良い場所に平らに置いて乾かします。

Check!仕上げに柔軟剤を使って、自分の好きな香りに!

すすいだ後仕上げに、ごく少量の柔軟剤を使ってみるのもオススメ。好きな香りに包まれながらメイクを楽しめるし、スポンジやパフの柔らかさがアップしますよ。

AYA's Comment

スポンジやパフは、週に1回は洗うのがベター。使い始めに比べて弾力やボリュームがなくなってきたり、表面がポロポロしてきたら、取り替えるタイミングです。

広範囲で肌に触れるアイテムなので、清潔に保つことだけでなく、肌ざわりを良くしておくことも大切!それを意識することで、メイクの仕上がりや肌のコンディションが格段に良くなります。2〜3個用意して、常にキレイな状態をキープしましょう」

02 メイクブラシの正しい洗い方

ファンデの色が浮かび上がらなくなるまでしっかり洗って!

ナイロンのブラシ

ナイロン製ブラシを洗うなら、「資生堂 スポンジクリーナー N」がオススメ。

①手のひらに少量の液体を出し、ブラシにクリーナーを含ませるようにして洗います。

ファンデが浮き上がってきたらぬるま湯ですすぎ、色が浮かび上がらなくなるまでこの作業を数回繰り返します。

③タオルで水気を拭き取り、しっかり乾かします。

もこもこの泡を作って丁寧にすすぐことが大事!

天然毛のブラシ

天然毛で作られたブラシなら、固形石けんを使いましょう。

泡立てネットを使ってもこもこの泡を作り、両手でブラシの内側まで泡をしっかり含ませてやさしく洗い、ぬるま湯ですすぎます。

②泡に色がつかなくまるまでこの作業を繰り返し、最後にぬるま湯で丁寧にすすぎます。

③ブラシの形を整えながら軽くしぼり、タオルを使ってさらに水分を拭き取ってから乾かします。

親指・人差し指・中指を使って洗うのがポイント!

スクリューブラシ

①固形石けんを泡立て、スクリューブラシに含ませます。

親指、人差し指、中指の指先を使って軽く擦り合わせるようにして洗った後、ぬるま湯でしっかりすすぎます。

Check!ブラシはこまめにケアをして清潔さをキープ!

リキッドファンデーションやリップなど、ナイロンブラシは油分を多く含んだアイテムをのせるときに使うため、こまめに洗うのが理想的。繊細な天然毛のブラシは、使うたびにティッシュの上などで転がし、不要な粉を払うように!

AYA's Comment

「ブラシを乾かすときは、寝かせた状態で陰干ししましょう。毛先をきちんと整えてから干すことで、毛のバラツキや絡みを防止できるので使いやすく、キレイな状態をキープすることができます」

03 アイシャドウチップの正しい洗い方

優しくつまみながら洗うのがオススメ!

①アイシャドウチップは、固形石けんを使って洗います。

石けんを軽く泡立て、親指、人差し指、中指の指先でやさしくつまみながら洗い、ぬるま湯ですすぎます。

③チップの先端の水分をタオルで拭き取り、乾かします。

04 ヘアブラシ・ミラーの正しいお手入れ方法

整髪料が残らないよう、こまめにお手入れすることが大切!

ヘアブラシ

絡まった毛やホコリを取り除く際は、ヘアグッズやメイクグッズを扱う「マペペ」の「ヘアブラシクリーナー」がオススメ。

①絡まった毛やホコリを取り除きます。

②ぬるま湯を張り、シャンプーを少量入れて泡立てた洗面器の中にヘアブラシを入れ、軽く振って洗います。ヘアブラシの毛のすき間や根元には整髪料が残りやすいので、こまめにお手入れするようにしましょう。

ポイントリムーバーやクレンジングウォーターを含ませて拭き取るとキレイになる!

ミラー

ミラーは、ウェットティッシュなど、水分を含んだもので拭き取ります。しつこい汚れが付いていたら、ティッシュやコットンにポイントリムーバーやクレンジングウォーターを含ませたものを使用しましょう。細かい部分は、ポイントリムーバーを含ませた綿棒で拭き取ればOKです。

05 化粧ポーチの正しいお手入れ方法

週1回お手入れして常にキレイな状態をキープして!

コットンにポイントリムーバーを染み込ませて内側を拭いた後、ウェットティッシュで2度拭きします。内側は汚れやすいので、週1ペースでお手入れするのがベスト!

AYA's Comment

「ポーチのお手入れを習慣づけると、コスメをキレイに保てるだけでなく、日々のメイクや使っているコスメを見直すキッカケにもなります。マンネリ化を防ぎ、良い気分転換にもなるのでぜひ試してみて!」

メイク道具のお手入れでますますキレイに磨きをかけて♡

メイク道具は直接肌に触れるものなので、肌あたりが良い状態にしておくことがポイントです。気持ち良いと感じるメイク道具を使っていると、肌に負担がかからないし、メイクの仕上がりがグッとアップ!また、メイク道具をお手入れすることで、日々のメイクを見つめ直す良いきっかけにもなります。AYAさん直伝のメイク道具のお手入れ方法を参考に、キレイに磨きをかけましょう!

教えてくださったのは・・・ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん

撮影/寺田茉布 (LOVABLE)

「ラ・ドンナ」所属。藤原美智子さんなどのアシスタントを経て独立。数多くの女性誌のビューティー企画やファッションページの他、広告撮影などでも活躍中。ガーリーでイノセントなヘアメイクが得意。

取材/andGIRL編集部 文/水浦裕美

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード