andGIRL

人気急上昇中〝ちばゆか〟の素顔を徹底解剖♡美の秘訣や愛用コスメ、ケアグッズまとめ のメイン画像

Check!ちばゆかって?

初の肩書き「コスメセレクター」

「大のコスメ好きで、チーク×リップなど、服とトータルで合うコスメを提案したいと思い、オリジナルの肩書き作っちゃいました!インスタグラムでは日々、美容アイテムのリアルな使用感をUPしてます」

フォロワーが13.6万人!

「4年前、当初目指していたリッチでおしゃれなインスタは自分にはムリだと気づき(笑)、メイクやスキンケア方法を紹介するインスタライブを開始。素の自分を見せたことがきっかけで、フォロワーさんが増加。自分でもびっくり(笑)」

「#ちばゆか買い」現象が話題!

「私がインスタで紹介したものと同じものを買ったフォロワーさんが、〝ちばゆか買い〟と名付けてくれたのがきっかけ。気がついたらハッシュタグができてました。みなさんのおかげです、ありがとう♡」

andGIRL読者に聞きました!ちばゆかの好きなトコロ

いつでも本音だから美容情報が信頼できる!

「インスタライブでのコスメの感想がとにかくリアルで参考になる!」家事手伝い 小林沙椰さん(25歳)

ちばゆかVOICE

「コスメは全部自分で買って、きちんと試しているので、素直な感想を伝えるようにしてます」

笑顔がとにかく輝いてる!

「メイクや服からもハッピーな感じが伝わってきて素敵です!」保育士 勝田麻友さん(28歳)

ちばゆかVOICE

「笑うことが大好き!基本的にポジティブなので、オンでもオフでもいつも笑ってます」

イベント企画したりブランド立ち上げたり、行動力がすごい!

「フットワークの軽さや行動力がすごい!情報収集能力も尊敬です」弁護士秘書 豊永英理さん(25歳)

ちばゆかVOICE

「自分のアイデアで何かを始めるのが好きなんです。もっといろいろトライしたい!」

フォロワーの皆とイベントで初対面

笑顔とツヤ肌がキラッキラ♡だけど実はお茶目なんです

このメイクで使ったコスメ

甘めのコーデに合わせて、ピンク系メイクに仕上げました♡
右から・『ディオール』のクッションファンデは肌をキレイに見せます。パレットの中で捨て色がないほど全色使える『ルナソル』のアイカラーレーションは毎シーズン購入。『ジルスチュアート』のクリームチークはピンク系を色チ買い。ムラが出ず、失敗知らず。『NARS』のリップはシマリングヌードピンクが、甘い服に合う♡

美人だけど親近感♡そんなちばゆかの美のモットーとは!?

01 西武渋谷店→LOFT→アインズ&トルペを週3でパトロール!

時間が空いたら即お店へGO!
「リアルなトレンドを見るために百貨店、プチプラものはドラッグストア、変わり種はバラエティショップに探しに行きます。月にもよりますが、3〜5万円は買ってるかも?」

Check!いまのお気に入りコスメ

発色がよくてコスパ抜群!

発色が絶妙の『ベアミネラル』のクリームチーク。

プチプラなのに超優秀!

流行りのオレンジメイクに一役のマジョマジョのアイシャドウ BE330。

絶妙な発色が大人可愛い

サンローランのリップ、ルージュ ピュールクチュール ザ スリム シアーマット 112は、透けマット感が◎。

もうこれがないと困ります

下地は『ディオール』のスノー パーフェクト ライトでツヤツヤのオーロラ肌に。

Check!買ったコスメはメイクBOXに収納

Point

  • アイテム別に収納
  • とにかく縦に詰め込む
  • 買った時期は必ず覚えておく

02 もともとは超超超ニキビ肌!いくつになっても肌は変えられる!

正しいケアこそ美白肌への第一歩。
「25歳以降、環境の変化からフェイスラインにニキビがたくさんできて、外に出るのも嫌になるほどでした。あらゆるアクネ系を試してもダメだったけど、諦めずにがんばりました!」

STEP1. まずは病院でしっかりケア!

「ニキビは炎症。自己流スキンケアでがんばるのをやめて皮膚科へ。根気よく治療しました」

2016年頃はこんな感じ!

Check!通った病院

松倉クリニック&メディカルスパ

住所/東京都渋谷区神宮前4の11の6 表参道千代田ビル 9F 電話番号/03-6455-5118 営業時間/10:00〜20:00、土日祝〜19:00

ニキビだけじゃなく肌を徹底ケア。
「いちばん荒れてるときに通いました。薬も毎晩塗って徹底的に治療」

南青山スキンケアクリニック

住所/東京都港区南青山5の14の7 アヴァン南青山 B1F 電話番号/03-5464-1656 営業時間/10:30〜14:00・15:00〜19:30、土日祝10:00〜13:00・14:00〜18:30(祝〜18:00)

さまざまな美肌治療がそろってます。
「ニキビ注射をしたり、スキンケアアイテムを購入したりしています」

STEP2. 毎日きちんとスキンケア!

「そもそもゆらぎやすい肌だから、地道なスキンケアが欠かせません。特に保湿は命!」

愛用中のスキンケアアイテム

左から、
私のお守り的ローション♡『SK-II』の化粧水は25歳から愛用。
美白ケアはコレが優秀!スポット エッセンスは全顔にたっぷり。
全顔使いできるコスパのよさ。『オルビス』のリンクル ホワイトエッセンスは、シワ改善と美白に。
鼻&頬の毛穴にはコレ!毛穴対策には『オバジ』のC25セラム ネオ。
オイル苦手でも絶対的信用。保湿は『ファミュ』のオイル。
軽いけどしっかり蓋できる。韓国コスメ『CENTELLIAN 24』のクリームでフタをして。
トーンアップ&透明感出し。仕上げは美白力高い『ディオール』のカプチュール トータル ドリームスキンの乳液。

STEP3. サロンケアで毛穴詰まり予防

「自分ではできない&やってはいけない毛穴ケアや摩擦が生じるものは、プロにお任せ」

Beauty salon totto恵比寿

住所/東京都渋谷区恵比寿南2の3の11 グレース青山 4F 電話番号/03-6303-4434 営業時間/11:00〜21:00

2週に1回は駆け込みます!
「その日の肌状態でコースを選択。『毛穴レスコース』(¥16,000)がお気に入り♡」

03 全裸保湿で〝抱き心地のいい肌〟を目指してます♡

ボディケアも顔と同じステップで!
「もともと、ややムチムチボディの私。好きな人から『モチモチで気持ちいい♡』と言われたのがうれしくて、それ以来毎日のボディケアは入念に。冬はフルライン使い!」

とにかく保湿が大事!

ケアSTEP
化粧水→ローション→ボディミルク→クリーム→オイルをすべてしっかり塗りこみます!

愛用中のケアグッズ

右から、
プチプラだから大量使い!ハトムギ化粧水はお風呂上がりの肌にバシャバシャと。
何本リピしたかわかりません『MARKS&WEB』のボディ&ハンドローションは、すべりも肌馴染みもよくNo.1リピアイテム。
香りはマンゴー&キウイ♡ボディミルクは香りのいい『SABON』を愛用中。
伸びがいいし効果実感高め乾燥肌用・ヒルセリンクリームはLOFTで購入。
リッチな使い心地が◎。仕上げは『トリロジー』のボディオイルをひじ、かかとなどにポイント使い。

04 いつだって自分に甘く!自己肯定感高めに!

自己否定しないのがポジティブの秘訣!
「20代は〝自分に可能性がないかも〟とネガティブだったけど、そのときどきを楽しんで自己肯定感を高めたらポジティブ思考に。何かを我慢したり、無理するのもNG!」

好きなだけ甘いものも食べちゃいます♡

お洋服も大好き♡『Chesty』の華やかなコーデが今の気分です

Check!andGIRL web × ちばゆかの特別動画をYouTubeで配信予定なのでお楽しみに♡

「ここでもコスメやスキンケアのことをたっぷり語っています!楽しみにしててください♡」

撮影の裏側はこんな感じ

美人だけど親しみやすい!ちばゆかから目が離せません♡

andGIRLメイツとしてもおなじみの「ちばゆか」こと千葉由佳さん。コスメやスキンケア方法などを紹介しているインスタグラムが人気上昇中で、最近ますます読者からの注目度がアップしてるんです。コツコツお手入れして磨き上げた美肌、常に最新トレンドをチェックしているコスメ通っぷりなど、見習いたいところがいっぱい♡

andGIRL2019年12月号より 撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物]、石澤義人[静物] ヘア/MAX(Lila) モデル/千葉由佳 取材・一部文/若山あや ●掲載商品はすべてモデル私物です。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事