andGIRL

ショートボブアレンジおすすめ9選♡試せる画像付!簡単使える豊富なスタイルまとめ のメイン画像

ショートボブ アレンジのトリセツ

ショートボブのアレンジは、毛先の動きや質感で変化をつけるのが大切なポイント!毛先を外ハネや内巻きにしたり、トップにボリュームをもたせてふんわりさせるなど、毛先やトップの動きを工夫するだけでもさまざまなバリエーションが楽しめます。

また、前髪のアレンジ(透けバング、ナナメ前髪、内巻き前髪 etc.)も、簡単に印象を変えることができるのでおすすめです。そのときの服装や気分に合わせて、自分に似合いそうなアレンジから取り入れてみてください♪

巻かずにできる!簡単ショートボブアレンジ

01 ふんわりトップアレンジ

仕事終わりにもできる簡単テクで夕方からもふんわり美人♡

シャツワンピース¥8,900/プールスタジオ アリヴィエ ピアス¥1,700/アネモネ(サンポークリエイト)andGIRL2019年7月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】
朝からセットしても、夕方にはうねりが出てペタンとなってしまいがちなショートヘア。ドライシャンプーを全体につけてから手ぐしでスタイリングするだけで、ドライヤーなしでもふんわりトップが復活します。仕事終わりに手軽にできるニュアンスヘアで、アフターファイブの予定も安心。

プロセス①

ドライシャンプーを、髪の根元にポンポンとつける。トップからサイド、バックの根元にまんべんなく叩いていきます。

プロセス②

指の腹でパウダーをなじませた後、手を熊の手の形にして、持ち上げるように手ぐしでスタイリングする。

02 ヘアピンアレンジ

ヘアピンで簡単に〝映え〟アレンジの完成♪

ヘアピン[5本セット]¥1,400/Osewaya(お世話や)ドッキングワンピース¥23,000/ジャスグリッティー  ピアス¥9,000/アレクサンドリン パリ(スローブ イエナ 自由が丘店)andGIRL2019年7月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】
オフの日に試してみたい、華やかなヘアピンアレンジ。サイドのねじり&透けバングで、ヘアピンでも幼くならないハズしのアレンジができあがります。ゴールドピンにすることで、いかにもガーリーにならず、大人のファッションにもマッチします。

プロセス①

トップにはムースをなじませてふんわり感を出し、ハチ上の髪をねじって隠しピンで止めます。左右両方をねじり留めに。

プロセス②

薄く残した前髪にワックスをつけ、束感を出します。根元につけず、中間から毛先のみに塗っていくのがポイント。

プロセス③

バランスを見ながら飾りピンを留めていきます。細いピンはクロスにすると今っぽい雰囲気に。飾りピンは片側だけ留めるようにして。
124 件

あわせて読みたい

関連記事