andGIRL

浴衣の正解ヘア&メイク術♡ふんわり肌とうなじ見せアップヘアで色気漂う美人になる のメイン画像

03 〝うなじ見せアップ〟ではんなりとした雰囲気に

浴衣を着る日は、うなじを美しく見せてくれるアップヘアを相棒に。仕上げに数種類のヘアアクセをつけて、今どき感UPも抜かりなく。

1.

毛先にニュアンスがつくよう、32mmのコテで毛先からゆる巻きに。最低でも4カ所以上は巻いて。巻き終わったら耳上の髪を後ろでまとめて、ねじり上げます。 

2.

ねじった毛束をおだんごにしたら、これを片手で押さえつつ、トップの毛を少量上に引き出してルーズ感を。崩しすぎると汚く見えるので、5mmくらいを目安に。 

3.

アメピンでおだんごを固定。まずはピンを頭皮に対して垂直に差し、そのまま横に倒しておだんごの根元に向けて差し込むと、毛としっかり絡んではずれにくく。 

4.

耳下も、上と同様に後ろでおだんごにしてピンで固定。上下で分けているから、髪が短い人もOKです。最後に、種類の違うアクセをサイドに留めれば出来上がり。 

〝ヘアピン盛り〟が旬です!

左上・パッチンピン¥750、右上・ヘアピン¥550、左下・バレッタ¥1,500/以上アネモネ(サンポークリエイト)
色や質感の違うタイプを重ねづけするのが旬!

Side & Back

浴衣には清楚な色気を醸し出すヘア&メイクで♡

花火大会にはやっぱり浴衣を着て行きたい♡ヘア&メイクも浴衣に似合う、清潔感あるしっとり色気が漂う雰囲気に仕上げます。肌はふんわりしたソフトマット、目元は和っぽいムードのくすみピンクを差すのが可愛い。髪は王道のアップヘアでうなじを見せて、はんなりと女らしく。
撮影/岩谷優一(vale.)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/神戸春美 スタイリング/門馬ちひろ モデル/新内眞衣 撮影協力/EASE、UTSUWA 一部文/北爪佳奈
53 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事