andGIRL

ワンピ別イチ押しヘアスタイル特集♡プリーツワンピに合う〝ねじりハーフアップ〟テク のメイン画像

通勤に活躍するワンピには〝清潔感ある1点盛りアレンジ〟がベストマッチ!

通勤ではワンピもヘアも、きちんと感が必須。でもオシャレもあきらめない!好感度も今っぽさも兼ね備えた1点盛りアレンジで、賢く可愛く乗り切って!

アコーディオンプリーツワンピースに合う髪型・・・ねじりハーフアップで〝すっきり可愛い〟雰囲気に

ニットワンピース¥16,000/ノエラ イヤリング¥1,600/Heartdance 時計¥19,000/リアクレア(松竹梅合同会社) パールバングル¥3,500/アビステ バケツバッグ¥15,800/ル・ベルニ(キャセリーニ)
上半身はシンプルで裾にボリュームのあるワンピには、顔周りに動きを残しつつトップはコンパクトにまとめたハーフアップが好相性。でも普通のハーフアップでは真面目すぎ。ねじりを加えた進化版でシャレ感をMIX!

Side & Back

Check!合わせるアクセは・・・

左・パールピアス¥3,500/アビステ 右・パールイヤリング¥1,700/Heartdance
華奢な小粒ピアスで盛りすぎをブロック!
裾に動きがあるワンピで、かつ髪も甘めだから、大振りだとやりすぎな印象に。さりげなく輝くシンプル&小振りなタイプで引き算を。 

Check!PROCESS

1.

ハチの上下で髪をブロッキングしたら、32mmのコテで内、外と交互にMIX巻きに。下の段は8カ所、上の段は6カ所ほど巻いたら、ビー玉大のワックスを塗布。 

2.

ねじり編みは、少量ずつ毛を取り足していくのがポイント。まず最初に、幅1cmほどの前髪を取ります。毛束の量が多いとぼてっとするので、この量を厳守!

3. & 4.

ねじっている毛の隣にある毛束(あ)を幅1cmほど取り、写真4のように下から上にねじり合わせます。その後、毛束を1つにまとめ、さらに隣の毛束を取り足します。これを5〜6回繰り返して。

5.

ハチ(頭頂部と側面の間にある出っ張った部分)まできたら、それ以上は毛を取り足さず、2本の毛束をねじり合わせていきます。逆サイドも同様に行って。 

6. & 7.

左右の毛束を2本合わせて後頭部でゴムで結びます。さらに結び目上に毛先を通してくるりんぱに。するとゴムが髪に埋もれるので、自然に隠せます。

8.

ハーフアップの場合、顔周りがタイトすぎると真面目すぎて地味に。こめかみやもみあげの髪を残して、他は耳かけにすることで清潔感とシャレ感を両取り!

通勤には定番ハーフアップの進化版アレンジで!

1枚着るだけでコーデがキマる夏のワンピは、コーデの要素が少ない分、ヘアスタイルもおしゃれ見えの重要なポイント。ワンピもヘアスタイルもきちんと感が求められる通勤シーンでも、髪型で今っぽさを取り入れて。定番のハーフアップも、ねじりを効かせた進化バージョンで新鮮に。
撮影/嶋野旭[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) スタイリング/杉本実穂 モデル/谷川りさこ 取材・一部文/北爪佳奈 

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事