andGIRL

簡単ゆるふわヘアアレンジレシピ♡品よく華やか、モテ鉄板の〝ゆる巻き〟テクまとめ のメイン画像

デート・・・横盛りゆる巻き

女性らしい、ゆるっとした巻き髪はデートの鉄板!とはいえ爽やかさも欲しいから、サイドは軽くまとめて抜け感を。このヘアなら、風が吹いてもボサボサになりにくい!

Check!華やぎと品を兼ね備えた春髪でいい女ムードをあおります♡

ニット¥13,000/アプワイザー・リッシェ イヤリング¥2,200/アネモネ(サンポークリエイト)

Side & Back

1.

32mmのコテで、毛先をすべて内巻きにします。ブロッキングは必要ないけれど、巻き残しがないよう、毛束を細めに取って。最低でも8つ以上に分けて巻くこと。

2.

毛束の中間も縦巻きに1回転。巻く方向は内でも外でも可。均等じゃない方がゆるふわ感が出せるので、左右対称でなくてOK。最低でも8つ以上に分けて。

3.

ハチ上の髪を手グシで集めたら、後頭部右側のハチ下で結びます。次に、表面を5mm〜1cm程度ずつ上に引き出してゆるふわ感をプラス。4カ所以上行って。

4.

続いて、左右の耳上の髪を同様に手グシでざっくりと集めて、ややゆるめにゴムで結びます。3のゴムの少し下に4の結び目がくるようにして。

5.

4で結んだ毛束の毛先を、結び目の上からくぐらせるように通して、くるりんぱを作成。こうすると毛束にねじり目が足されて、より凝った印象に。

6.

くるりんぱした毛束を半分に分けて左右に引っ張り、キュッと引き締めます。次に、くるりんぱのねじり目を少しずつつまみ出し、ルーズ感を微調整。

ゆる巻き×ハーフアップのアレンジでデート仕様に♡

デートにぴったりな髪型と言えば、無条件で女らしく見えるゆる巻きが1番。さらにサイドをまとめて清潔感をプラスすれば、彼ウケは最強です♡コテでゆるく巻いてからハーフアップにして、さらにくるりんぱでねじりをプラス。簡単なのに凝ったアレンジに見える便利なテクです。
撮影/柿沼琉(TRON) ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) スタイリング/門馬ちひろ モデル/矢島舞美 取材・一部文/北爪佳奈

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事