andGIRL

アラサーが〝水際〟で彼の気持ちを離さないテクニック♡品と色気で演出する方法4選 のメイン画像

01 水着は〝好きなもの〟じゃなくて〝スタイルよく見えるもの〟

オフショルダービキニ¥32,000/mikomori イヤリング¥18,500/セシル・エ・ジャンヌ ハット¥2,990/エアリー(アメリカンイーグル アウトフィッターズ) サンダル¥11,800/Sea Room lynn(SeaRoomlynn 神宮前店) ストール/スタイリスト私物 サングラス、バッグ/編集部私物
自分の体型に合った、スタイルよく見える〝形〟重視の水着選びが鉄則。色や柄は好みで選んでOKだけれど、フリフリの装飾過多な水着は重みが出るから、体にお肉がついてくるアラサーは避けた方が賢い!

02 透ける、柔らかいはおりで見ていて気持ちのいい女に

ガウン¥17,000/ヴェルニカ.(Velnica Room) ボーダービキニ¥15,800/Sea Room lynn(SeaRoomlynn 神宮前店) イヤリング¥22,900/セシル・エ・ジャンヌ
はおりものも水着同様、スタイルアップできるものがベスト。体型カバーや日焼け防止目的で選ぶのは味気ない。欲しいのは〝あえて纏ってる感〟。風に揺れる柔らかで透け感のあるはおりものが、涼し気だし何より女っぽい。

03 水際だからできる無邪気なスキンシップで、彼と近づいて

水着の女子に目がいくのは男のサガ。この状況で2人の距離を縮めるには、女子をチラ見する彼に可愛くスネたり、水際ならではのスキンシップなど、「連れて来てくれてありがとう♡」オーラを全開にして暇な時間を作らないこと。

日焼け止め塗りあい♡

レースガウン¥13,800/Sea Room lynn(SeaRoomlynn 神宮前店) ビキニトップス¥3,490/エアリー(アメリカンイーグル アウトフィッターズ) ピアス¥10,000/ドレスアップエブリデイ(イー・エム ピクチャレスク)

写真を撮るときは寄りかかってみる

29 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事