andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
Vol.50 〝デキる感〟と〝親しみやすさ〟のいいとこ取り♡ アラサーOLのきちんと&おしゃれな秋の「通勤コーデ」  のメイン画像

弁護士事務所勤務 金城ゆきさん(33歳)の秋の通勤コーデ

デコルテ見せの白トップス×レースで、タイトなデキる風コーデを女っぽく

タイトなシルエットは着ていると背筋が伸びるので「今日もがんばろう!」という気持ちになります。でもマジメなだけじゃつまらないから、ディテールや素材感で女っぽさ&トレンド感を盛り込みました。デコルテをキレイに見せてくれるトップスは『MOUSSY(マウジー)』、長め丈が今っぽいレーススカートは『Spick & Span NOBLE(スピック&スパン ノーブル)』のものです。あっさりした無地コーデも、リブ×レースでニュアンスをON!アクセはプレゼントでいただいたピアスと『Tiffany & Co.(ティファニー)』の「バイ ザ ヤード」で、どちらもゴールドで統一してクールになりすぎないよう、優しげに見せました。

フリンジ付きの白バッグで、通勤コーデに遊び心と抜け感を投入

『J&M Davidson(ジェイアンドエムデヴィッドソン)』のフリンジ巾着バッグは、遊びが効いたデザインだけどレザーできちんと感もあるので通勤にも活用しています。コンパクトに見えて意外に荷物が入る点もお気に入りです♪

エッジィな太めチャンキーヒールパンプスで足元を引き締め!

『ZARA(ザラ)』のパンプスは、定番の黒でも甲浅&太めなチャンキーヒールなので女っぽさと歩きやすさの両方を叶えてくれるんです。どんなコーデにもしっくり馴染むのでオン・オフ問わず大活躍しています♡

PR会社勤務 越馬千春さん(32歳)の秋の通勤コーデ

優しく揺れるチェック柄プリーツスカートで、親しみやすい先輩OLコーデ

秋トレンドのチェック柄は、こんなふうにシックな色を選んで通勤にも取り入れています。シンプルな白シャツを合わせてキレイめにコーデしつつも、ふんわり袖とプリーツの優しい揺れ感で親しみやすさを演出しました。今日は上下とも、大好きなブランドの『MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)』でコーデしています♡さらに女性らしさをプラスしたくて、バッグは『LOEWE(ロエベ)』のピンクベージュ×アイボリーのバイカラーをセレクトしました。

オシャレなスキッパーシャツに、ゴールド×ホワイトの上品なアクセをON

『Apuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)』のパール付きフープピアスは、上品で柔らかい雰囲気を出せるのでお気に入り。ネックレスは『Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ& アーペル)』のアルハンブラで、ピアスに合わせてゴールド×ホワイトで統一しました。

足元にクールな抜け感を演出する、アイスグレーのミドルヒールパンプス

私はハイヒールが苦手でほとんど履かないのですが、『CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)』で見つけた5cmパンプスは、ほどよいヒールで足が痛くならない♡爽やかなアイスグレーも通勤に使いやすいんです!

会社経営 七尾エレナさん(29歳)の秋の通勤コーデ

会食の予定がある日は、ドットのシャツワンピで華やか&キレイめに

今日は、日中は外回りで夜に会食が入っている日を想定してコーデしました。『UNIQLO(ユニクロ)』のドットワンピはシャツ襟になっているので、華やかなのにきちんと感もあって会食にぴったり。さらにキレイめに見せるために細ベルトでウエストマークをしてみました。羽織ったノーカラーコートは『CORTES WORKS(コルテスワークス)』のものです。まろやかカラーと短すぎず長すぎない丈感が合わせやすくて、秋の通勤に重宝しています。足元は高めのハイヒールで女らしくキメました。

シンプルなアイスグレーのバッグは、ダークカラーが多くなる秋冬に活躍しそう♡

このバッグは友達がプロデュースしている、働く女性のためのプロジェクト『GIRLSBAG(ガールズバッグ)』のもの。シンプルに徹したデザインと機能性にこだわっているのがポイントなんです。内ポケットがたくさんあり、外せるポーチも内蔵されていて、本当に使いやすい!内側が鮮やかなターコイズブルーになっているので開けるたびに気分もアガります♪

角度によってキラッと光る『POOLSIDE(プールサイド)』の黒パンプス

『POOLSIDE』のパンプスは中のクッションが柔らかいので、ハイヒールでも足が痛くならず、たくさん歩いてもへっちゃらなんです♡今日はアクセやドット柄が可愛らしい雰囲気なので、足元で女っぽさを投入しました。

メーカー勤務 垰智子さん(36歳)の秋の通勤コーデ

大人なパンツコーデを、ハイウエスト&柔らか素材でまろやかに見せました

パンツコーデの日はバリキャリ風に見えないように、必ずどこかに柔らかく見せるポイントを作るようにしています。今日はウエストのデザインがオシャレで、とろみのある素材感が女らしい『MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)』のパンツをセレクト。トップスは『nano・universe(ナノ・ユニバース)』のニットアンサンブルでシンプルかつ上品に仕上げました。アクセは『monomy(モノミー)』で作った、白い石が揺れるイヤリングでやさしげな雰囲気をプラス。バッグは何にでも合わせやすくて愛用している『BALENCIAGA(バレンシアガ)』です。

女らしい品の良さを演出できるネイビーのアンサンブル

このアンサンブルは、レースのブラウスも付いた3点セットで購入しました。どのアイテムもシンプルで着回しやすく、通勤コーデに重宝しています!ネイビーは黒よりキツくならないし、きちんと感もあって使いやすいんです♡

パンツとつながるヌーディーカラーでスラリと脚長に!

『BABY PURE(ベイビーピュア)』のパンプスは、前から見るとシュッとしてクールな印象なのに、サイドがスカラップのデザインになっていてさりげなく可愛いんです♡パンツの日は少し高めのヒールで、女っぽく&脚長に見せます!

撮影/蓮見徹 取材・文/住中理美  

あわせて読みたい

関連記事