andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
今流行のワントーン着こなし術♡女っぽさを忘れないキレイめに着るグレーコーデ2選 のメイン画像

今年押さえておきたい色別!〝まんま真似すればOK〟なワントーンコーデ

今っぽいワントーンコーデの作り方をトレンドカラー別にレクチャーします。

グレー・・・どこかに女っぽさをINすればひと昔前っぽくならない!

今主流の女っぽい空気感にハマるから、グレーも今季はチラホラ出てます!カジュアルに振るとちょっと古くなるので、基本無地多めコーデでキレイめに。

リブトップス+プリーツスカート+ゼブラ柄バッグ

01スカートの光沢感や肌見せでそれとなくフェミニンに

ニット[アルページュストーリー限定・セットアップ]¥17,000/マイストラーダ プリーツスカート¥4,996/オットー ファビア・フォー・ワークスタイル(オットージャパン) イヤリング¥4,000/アビステ バングル¥2,750/JUICY ROCK バッグ¥29,500/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) ニット[アルページュストーリー限定・セットアップ]¥17,000/マイストラーダ プリーツスカート¥4,996/オットー ファビア・フォー・ワークスタイル(オットージャパン) イヤリング¥4,000/アビステ バングル¥2,750/JUICY ROCK バッグ¥29,500/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)

リブとプリーツのニュアンスでさりげなくメリハリ!仕上げにゼブラ柄バッグでちょこっと盛り感を。

肌の露出が少ないと野暮ったいし地味見え

チェックトップス+パンツ+バイカラーバッグ+グレーパンプス

02グレンチェックを使う場合は甘ディテールと併せ技で

グレンチェックブラウス¥18,000/レリアン(ランバン オン ブルー) タックパンツ¥13,000/Swingle(Swingle 有楽町マルイ店) バッグ¥30,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) パンプス¥20,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) グレンチェックブラウス¥18,000/レリアン(ランバン オン ブルー) タックパンツ¥13,000/Swingle(Swingle 有楽町マルイ店) バッグ¥30,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) パンプス¥20,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

柄ならグレンチェックが使えるけど、パンツコーデの場合、マニッシュな柄だからフリルブラウスでちゃんと女っぽく。

グレーのワントーンコーデは女らしさが必須!

この秋大ブレイクのワントーンコーデだけど、ちょっぴりハードルが高いイメージがあるのも事実。ここで紹介した組み合わせは、このまんま真似するだけで即おしゃれに見えちゃうものばかり。地味見えしがちなグレーは、カジュアルやマニッシュではなく、女らしく振るのがポイントです。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/髙取篤史(SPEC) モデル/朝比奈彩 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事