andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
アラサー女子おすすめ白Tシャツコーデ10選♡大人&キレイ見えファッションまとめ のメイン画像

今っぽく見える白Tシャツ&選び方

カジュアルから大人めまで、全方位で対応できる鉄板の白Tだけに、選び方については知っておきたいところ。サイズ感やデザイン、人気のあるブランドなどを押さえて、普段の着こなしに取り入れていきましょう!

Check!白Tシャツ 選び方のポイント

1.シルエット

裾はゆったりめだけど、肩周りはコンパクトなジャストサイズを選んで。タイトすぎるサイズやダボダボ、どちらもNG。程よいサイズ感が女っぽさを引き立ててくれます。

2.首まわり

少し詰まり気味の丸首がトレンド。ベーシックなクルーネックを選ぶのが今風。胸元が開きすぎたデザインはNGです。

3.素材感

大人の白Tはとにかく、きちんときこなすのが大切。透け感のあるアイテムはNG!また、首元に黄ばみが出ないよう、清潔感は常にキープするよう注意しましょう。

Check!白Tシャツのおすすめブランド

ユニクロ

リブTシャツ¥1,000/UNIQLO andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人】 リブTシャツ¥1,000/UNIQLO andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人】

フィット感や丈感が抜群なので、ウエストINしてすっきり見せるにはユニクロの白Tがおすすめ。値段がリーズナブルだからまとめ買いして、常に白さ&清潔感をキープしておくのも◎。

ZARA

アシンメトリーTシャツ¥1,102/ザラ(ザラ・ジャパン) andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人】 アシンメトリーTシャツ¥1,102/ザラ(ザラ・ジャパン) andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人】

襟の開き具合や、アシメな裾などおしゃれ感大なところがZARAのTシャツの魅力。薄手で落ち感のある素材なので、女性らしく着られて◎。

PLST

タック入りTシャツ¥3,990/PLST andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人】 タック入りTシャツ¥3,990/PLST andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人】

フロントタックで上品な印象のPLSTのアイテム。ふわっとした見頃、ゆるっとした袖など今っぽいシルエットを構築するデザインはさすが。二の腕が華奢見えするのも嬉しい!

合わせるアイテム別!おすすめ白Tシャツコーデ

01白Tシャツ×パンツコーデ

デニムパンツ

白Tでも、ラインが出るスキニーを合わせればメンズ受けも◎!

デニムパンツ¥3,990/OPAQUE.CLIP Tシャツ¥3,800/ザ ヴァージニア ハット¥5,900/ Santelli Francesca(ともにザ ヴァージニアルミネ有楽町店) 肩にかけたカーディガン¥9,500/リランドチュール ピアス¥17,000/ココシュニック バングル¥1,945/アビステ バッグ¥11,000/ノエラ サンダル¥15,00/ラオコーンテ(フラッパーズ)andGIRL2019年7月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/竹川尚美】 デニムパンツ¥3,990/OPAQUE.CLIP Tシャツ¥3,800/ザ ヴァージニア ハット¥5,900/ Santelli Francesca(ともにザ ヴァージニアルミネ有楽町店) 肩にかけたカーディガン¥9,500/リランドチュール ピアス¥17,000/ココシュニック バングル¥1,945/アビステ バッグ¥11,000/ノエラ サンダル¥15,00/ラオコーンテ(フラッパーズ)andGIRL2019年7月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/竹川尚美】

白T×デニムの定番コーデは、ピタッとしたスキニーをチョイスして女性らしく着こなすのがポイント。差し色にカーデを肩掛けすれば、されに上品さを盛れて◎。夏を感じさせる小物に、シンプルな白Tを合わせてセンス良く仕上げて♡

カラーパンツ

旬のカラーパンツを白Tで爽やかに♡

Tシャツ¥8,500、テーパードパンツ¥13,000/ともにソーノ(ミラク) ジャケット¥12,000/MERCURYDUO ピアス¥2,100/アネモネ(サンポークリエイト)フェザーリング¥6,200/leialoha accessories ウェーブリング¥12,000/Jouete バッグ¥12,000/マルコ ビアンキーニ(カージュ ルミネエスト新宿店) パンプス¥18,000/ALUNE(サン・トロペ コーポレーション)
andGIRL2019年5月号より【撮影/三瓶康友 スタイリング/井関かおり】 Tシャツ¥8,500、テーパードパンツ¥13,000/ともにソーノ(ミラク) ジャケット¥12,000/MERCURYDUO ピアス¥2,100/アネモネ(サンポークリエイト)フェザーリング¥6,200/leialoha accessories ウェーブリング¥12,000/Jouete バッグ¥12,000/マルコ ビアンキーニ(カージュ ルミネエスト新宿店) パンプス¥18,000/ALUNE(サン・トロペ コーポレーション) andGIRL2019年5月号より【撮影/三瓶康友 スタイリング/井関かおり】

ピンクのカラーパンツは甘く着ると野暮ったくなるので、白のロゴTをメインにして、辛めに着るのが鉄則。白Tのロゴは細めの書体が大人っぽく、こなれた感じを演出してくれます。

品のあるロイヤルブルーは、カジュアルな白Tで派手さにブレーキ!

タックパンツ¥18,000/Stola. ジャケット¥27,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) ロゴTシャツ¥7,800/ロマンス(スピック&スパン ルミネ有楽町店) イヤリング¥590/GU バングル¥2,759/3rd Spring バッグ¥5,900/アネモネ(サンポークリエイト)パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
andGIRL2019年5月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】 タックパンツ¥18,000/Stola. ジャケット¥27,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) ロゴTシャツ¥7,800/ロマンス(スピック&スパン ルミネ有楽町店) イヤリング¥590/GU バングル¥2,759/3rd Spring バッグ¥5,900/アネモネ(サンポークリエイト)パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2019年5月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】

キャッチーだけどエレガントな鮮やかなロイヤルブルーパンツは、ビビッドな色が目を引くので、白Tとジャケットでシンプルに着こなして派手さにブレーキをかけて。カチッと見えるジャケット×パンツスタイルには、ロゴ入りのTシャツで遊び心をプラス。

ワイドパンツ

色面積の広いワイドパンツは、シンプルな白の無地Tが好相性!

ワイドパンツ¥17,000/ソーノ(ミラク) サングラス¥3,580、サンダル¥9,980/ともにEGOIST(EGOISTルミネエスト新宿店) バングル¥8,000/イロリエール(ロードス) バッグ¥4,900/カシュカシュ(アンビリオン)
andGIRL2019年8月号より【撮影/須藤敬一 スタイリング/井関かおり】 ワイドパンツ¥17,000/ソーノ(ミラク) サングラス¥3,580、サンダル¥9,980/ともにEGOIST(EGOISTルミネエスト新宿店) バングル¥8,000/イロリエール(ロードス) バッグ¥4,900/カシュカシュ(アンビリオン) andGIRL2019年8月号より【撮影/須藤敬一 スタイリング/井関かおり】

マニッシュな印象のワイドパンツには、シンプルな白Tを合わせてコーデをカジュアルダウン。甘めピンクのワイドパンツでも、上半身がシンプルなので派手すぎず、程よくキャッチーな盛り感のワンツーコーデができあがります。

あわせて読みたい

関連記事