andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
自分史上最高に可愛くなるメイク術♡美のプロに学ぶ、男ウケする顔を作るテクまとめ のメイン画像

01 肌がせっかくキレイだからファンデ不要!下地とBBクリームだけでOK

ファンデしっかりのマットな肌は老け見えに直結。肌トラブルが少ない人は、ノーファンデの方が断然若々しく見えるから、オーバーザレインブーのBBクリームとFUKUBISUIのトーンアップ下地に変更して、軽やかなツヤ肌に!

BBも全顔じゃなく頬だけでOK!余りをおでこにも

Check!目元がくすんでるのは、クレンジングでこすってる証拠!やり方を見直して

目の周りが赤かったり黒ずんだりしているのは、こすっていることによる色素沈着が原因。目をこすらなければ自然と治るから、今日からはごしごし洗い厳禁!

02 眉はボサッと曲線意識で色っぽく

男性が思う可愛いと、女性が思う可愛いの違いが顕著に表れるのが眉。男性はぼさっとしているくらいの眉の方がセクシーで好みだから、モテたいならそっちに寄せて。

1.

角ばった眉山を数mmカット後、眉下のアーチをデジャヴュのアイライナーで埋める。

2.

描いた線を指先で軽くぼかしてナチュラルに。

3.

茶系の色違い眉マスカラ2本で眉山を立たせて、ボサ感を出しつつ色を薄く。

眉山を削り、色もブラウンで染めて色っぽく

03 目元は王道ブラウンと赤で盛る!

アイホールに左上、二重ラインには右上を。7mmぐらいはみ出して塗ると、横に広がりベビーフェイスに。ラインは目尻を5mm延長。下目尻にB.Aの赤リップライナーで赤を差して、ちょいエロに♡

色と光が重なりあい、骨格を美しく

セレクション カラーズアイシャドウ 02 ¥5,500/カネボウインターナショナルDiv. セレクション カラーズアイシャドウ 02 ¥5,500/カネボウインターナショナルDiv.

04 涙袋とえくぼで中心に寄った顔に。口角も上げて幸せ顔!

涙袋、えくぼはリキッドアイライナーとコンシーラーで描いて作って。この2つを作ることで求心的な顔になるから、自然と可愛らしい印象に。イヴ・サンローランのラディアント タッチで上向き口角も作れば、より完璧!

K-パレットのリキッドアイライナーを使った左の方が頬がキュッと上がって見える!

05 チークは笑ったときいちばん高い位置の1cm上にポン!

いつもより1cm上にのせることで、若々しく。入れ方は顔型によって変えて。日下部さんのような面長タイプは、頬から耳前にかけて横長に入れると、顔の丸みが強調されて可愛く。

ツヤと立体感を生むクリームタイプでフレッシュ感をダメ押し♡

クリーム ブラッシュ OR 250 ¥3,500/コスメデコルテ クリーム ブラッシュ OR 250 ¥3,500/コスメデコルテ

牧野メイクで読モが自分史上最高の可愛さに♡

ビューティープロデューサー・牧野和世さんが提案する「パーソナルビューティーコンサルティング」で読モが大変身!年上に見られるのが悩みだということで、解決策はパーツの丸みを強調すること。ぷっくりした涙袋とえくぼを作り、口角を削って上向きにすれば愛嬌もプラスされます。

撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク・監修/牧野和世、向井麻由美 ヘアメイク補助/後藤若菜(ROI) スタイリング/眞鍋かんな 取材・一部文/北爪佳奈

あわせて読みたい

関連記事