andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
結婚に躊躇するバツイチ彼氏を信じるのか、別れるべきか?アラサー女子のお悩み相談 のメイン画像

今回のお悩み

本当に彼でいいのか悩みます

彼は別部署の先輩です。もともと好みのタイプだったのですが、当時の彼は学生結婚した既婚者。地方勤めになったことで、結婚相手とうまくいかなくなり、別居状態だったそうです。当時は私も恋人がいたので関わりはなかったのですが、その恋人と別れた頃、社内の飲み会で彼と意気投合。私の転勤が決まっていましたが、転勤する前の1か月間は常に一緒にいるようになりました。
転勤後も遠距離でしたが毎月会っていて、昨年に彼が離婚し、正式にお付き合いが始まりました。私はそろそろ子どもを産みたいし、結婚したい気持ちが大きく、彼にもその気持ちを伝えました。でも彼は、「一度失敗しているから結婚に対して自信がない」と言います。私は彼が次にどこに転勤してもついていく覚悟があるし、結婚したい気持ちを素直に伝えていますが、前向きな回答はないままです。いつまでも煮え切らない彼に、とうとう私から「今年中には結婚するかしないか決断してほしい。それでも結婚する気がないならお互い好きでもそのときは別れよう」と話しました。今年いっぱい待ってみようと思っていますが、彼を待つ時間がもったいないんじゃないか、とか、私の気持ちを知りながら決断してくれない彼を結婚相手として本当に良いのか、とか、好きなのに決断できない彼を信じて良いのか・・・など、いろいろ考えてしまいます。なのに、やっぱり好きだから別れられなくて、ずっとモヤモヤしています。はっきりしない彼と別れてちゃんと婚活を始めた方が良いのか、本当に悩んでいます。

01素直最強!言語化最強!すばらしい

いやー。すばらしい。なにがすばらしいって、自分の気持ちを言語化していること、彼にきちんと伝えていること、期限を決めて相手に決断を求めていることです。これができずにモヤモヤしている女子の何と多いことか!今回の相談のコアは「決断できない」ことです。彼は結婚を決断できない。チェリーさんは彼と別れることを決断できない。ただ、チェリーさんの決断は彼の決断によって変化しうるので、「彼が決断できない」ことがボトルネックになっています。よって、今回の相談で考察すべきは下記の点です。

  • 彼が決断できない問題
  • 自分が決断できない問題

さー、いってみましょー。

02なぜ人は決断できないのか

まず「なぜ人は決断できないのか」について考えます。合理主義的な考え方では、意思決定は「メリットとデメリット」「成功する確率と失敗する確率」をそれぞれ見積もり、メリットと成功確率が高い場合は決断し、デメリットと失敗リスクが高い場合は棄却します。ただ、人間は合理的な判断をする生物ではありません。人間はメリットやデメリットに加えて、「感情」によって判断します。特に決断をにぶらせる感情は「不安」「愛着」「損失回避」です。これ宇宙の真理だから、みんな覚えておきましょうね。私は恋愛だけではなくキャリア相談などもよく受けますが、「別れる決断ができない」「転職する決断ができない」大半の理由はこれらのどれか、あるいは全部が当てはまります。

Check!「不安」「愛着」「損失回避」が決断をにぶらせる

恋愛なら、「彼とは別れた方が良いと思うことがあるけど、これからまた新しい人が見つかるかわからないし(不安)、彼のことが好きだし(愛着)、また1人になるのがいやだ(損失回避)」、キャリアなら「今の仕事はもう伸びないから転職したいけど、自分に合う会社に入れるかわからないし新しい環境は怖いし(不安)、仕事はビミョーだけど人は好きだし何だかんだ8年も働いたし(愛着)、今のスキルやポジションを失ってゼロから始めたくない(損失回避)」といったところです。

Check!この3つの要素はそれぞれ影響し合っています

不安だから今持っているものを手放したくない、手放したくないけど未来がわからないから不安、不安だけど好き、好きだから手放したくない・・・。オー、無限ループ。円環の理。

03チェリーさんは、なぜ決断できないのか

次にチェリーさんがなぜ決断できないのかを考えます。相談から読み取れる限り、チェリーさんが最も感じているのは「愛着」です。今回のような「彼と別れた方がいいと思うけど決断できない」系の相談では「また恋人ができるかわからない(不安)」「恋人がいる状態を失いたくない(損失回避)」といった言葉がつきがちなのですが、チェリーさんの相談文にはこれらのオーラがあまりありません。「不安」「損失回避」の気持ちが少ないのは、チェリーさんが自分の気持ちや目的をきちんと把握できていることが大きいからでしょう。つまりチェリーさんは「自分に関する情報がある」状態です。かつ、次の恋人を探すことへの不安もそれほどないことから、恋愛経験がそれなりにあると思われます。一方、チェリーさんは「彼の気持ち」という情報を持っていません。だからこれに関しては不確定性が高く、不安が増しているのだと思われます。 

04結婚を決断できないっていうけど、何で?

さて、チェリーさんが決断できない原因は「彼への愛着」と「彼の気持ちがわからない情報不足、不確定性が高い状況」だと思われます。愛着はまーしょうがないよね。人間だもの。というわけでこいつはいったん置いておいて、問題は「彼の気持ちがわからない情報不足」です。相談文を読んでいて思ったのは「え、で、何で彼は結婚したくないの?????」でした。「一度失敗してるから自信がない」って言うけど、本当にそれだけ?ていうか、全然わからん。もっと詳しく説明してくれる?自信って何?何が怖いの?失敗?自分の気持ちが変わること?何で離婚したの?原因は?対策は考えた?実行した?それで失敗したの?それともそれをやらないで失敗したの?ていうかおまえ不倫してたよな?????
私がその場にいたら、こんな質問がドバーッと出るでしょうが、相談文からは情報の霊圧が感じられません。おそらくチェリーさんはこれらをインタビューしきっておらず、だから「情報=彼の気持ち」が少なく、決断ができないのではないのでしょうか。

05彼は自分の気持ちを把握してる?

こうなった状況の原因は2つ考えられます。

  • 1. チェリーさんがきちんと彼の情報を引き出していない
  • 2. 彼がそもそも情報を持っていない=自分の気持ちを理解していない

よくあるパターンは「両方あてはまるけど2の方がクリティカル」です。私は男性と女性両方から相談を受けますが、気持ちの言語化は圧倒的に女性の方が上手です。これは「女子の相談文化」によるところが大きいと思います。女性は女性同士で相談することに慣れています。一方、男性は相談をする人が女性に比べて少ない上、弱みや悩みを出す「感情の相談」をなかなかしたがりません。そのため、男性の恋愛相談はだいたい言語化ができていません。

Check!彼は、自分の気持ちを把握できているのでしょうか

「一度失敗したから自信がない」とは、どういうことでしょうか?「一度失敗したから次も失敗する」と考えるのは、典型的な認知の歪みです。相手と状況が違えば当然、結果は異なるはず。遠距離により気持ちにずれが生じたのなら、チェリーさんは「どこでもついていく」と言っているので問題ないはず。それとも「気持ちが変わることが怖い」のでしょうか。「自信がない」の具体的な理由がわかりません。

Check!彼からの自発的な言語化は期待しない方がいいです

内省に慣れていない人間は、言語化する訓練が足りていません。こうした人の言語化には「他者からの質問」が有効です(カウンセリングや恋愛相談とかは全部これです)。なので、チェリーさんが彼に具体的な質問をする必要があります。

Next Page

結論!

あわせて読みたい

関連記事