andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
オシャレにキマるひとつ結びのつくり方♡ヘアアレンジのマストアイテム&テクまとめ のメイン画像

まずはコレをCheck!・・・オシャレなひとつ結びのマストアイテム

プロセスに入る前に、準備しておきたい3つのマストアイテムをご紹介。これがなきゃ「オシャレなひとつ結び」は完成しません!

01〝後れ毛〟になる顔周りの短い毛

オシャレ度を左右する後れ毛は、どんなアレンジにも欠かせない超重要パーツ。「うまくキマらない」という人も、ヘアサロンで〝後れ毛となる髪〟を作ってもらえば上手くいくはず!

この髪がないと後れ毛が作れない!

ニット¥8,500/ノエラ ニット¥8,500/ノエラ

素髪の状態。
前髪横、こめかみ、もみあげ。この3カ所に短い毛がないと、引き出したときに間延びして野暮ったく見えがち。ない人は今すぐ作って!

Check!後れ毛がない人はサロンでオーダーして!

オーダー法・・・前髪横、こめかみ、もみあげに後れ毛になる髪を作りたい。

02ニュアンスをUPするスタイリング剤

髪に何もつけていないと、ニュアンスが出しにくくイマイチな仕上がりに。スタイリング剤を最初につけることで、ふんわり感や巻き髪のモチを強化できるんです!

固めすぎないソフトスプレーでクセづけしやすく!

ケープ ナチュラル&キープ 無香料 180g ¥665(編集部調べ)/花王 ケープ ナチュラル&キープ 無香料 180g ¥665(編集部調べ)/花王

バリバリに固まらずスタイルをキープしてくれるソフトタイプがベター。
スタイリング剤をつけると、髪をつまんだり束ねたときに、毛と毛がからみやすくなります。そうすると、毛束感やふわっとした動きが簡単に出せるように。

Check!根元を立ち上げながら髪全体にスプレーして

0332mmのヘアアイロン

オシャレなニュアンスを出すために、髪を巻かないという選択肢はない!コテの太さはカールが強く出すぎない32mmがベスト。

やっぱり巻いた方が断然素敵なんです!

クレイツイオン®カールアイロン 32mm ¥8,500/クレイツ クレイツイオン®カールアイロン 32mm ¥8,500/クレイツ

しっかりも、ゆるふわも作れる5段階の温度調整機能付き。
後れ毛や結んだ髪のふんわり感は、巻かないと生まれないと心得て。ニュアンス出しのためなので、丁寧に巻く必要はありません!

それでも・・・巻かずに時短したいなら!

スタイリング剤をしっかりもみ込んで動きを出して!
巻かない場合はスタイリング剤(上で紹介したケープ)頼み。根元〜毛先にスプレーしてから、クシャッと握るようにしっかりもみ込みます。結ぶ前に、髪にしっかり動きを出しておくことが重要です!

Check!巻き方のコツは「中間から巻く」!

1.

5cm幅の毛束を取り、毛先ではなく、まず中間部分をコテではさみます。

2.

1の状態から少しずつ下にすべらせながら毛先まで巻いて。こうやって巻くと、結んだ際、サイドや後頭部にしっかり動きが出せます。

Check!後ろの髪はコテを横にして巻くよ!

3.

後頭部はやや毛量を多めに取り、〝中間からはさんで毛先まで巻く〟を繰り返します。サイドは左右で8つ、後ろは4つに分けて巻いて。

Check!手グシでしっかり毛束をほぐせば完成

4.

ひとつ結びをオシャレに見せる3つのマストアイテム!

簡単ヘアアレンジの代表格・ひとつ結びだけど、実はただまとめるだけだとオシャレに見えないんです。上手に結ぶためには、アレンジ前にマストアイテムを準備することから始めて。後れ毛となる顔まわりの短い毛、スタイリング剤、ヘアアイロンの3つは、オシャレ見えに欠かせません。

撮影/嶋野旭、石澤義人[静物] ヘアメイク/朝日光輝(SUN VALLEY) スタイリング/杉本実穂 モデル/新内眞衣 編集・一部文/大森奈奈

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事