andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
ミディアムヘアアレンジまとめ♡わかりやすい画像付き!簡単おしゃれなスタイル6選 のメイン画像

01おだんごアレンジ

週末のお出かけにぴったりのラフなスタイル

ストライプシャツワンピース¥21,000/LEYA(スピック&スパンルミネ有楽町店) フープイヤリング¥3,650/JUICY ROCK リング¥10,800/PHILIPPE AUDIBERT(アンティット) バングル¥5,834/アビステ ショルダーバッグ¥28,000/ベルメール×デミルクスビームス(デミルクス ビームス 新宿)andGIRL2019年6月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/杉本実穂】 ストライプシャツワンピース¥21,000/LEYA(スピック&スパンルミネ有楽町店) フープイヤリング¥3,650/JUICY ROCK リング¥10,800/PHILIPPE AUDIBERT(アンティット) バングル¥5,834/アビステ ショルダーバッグ¥28,000/ベルメール×デミルクスビームス(デミルクス ビームス 新宿)andGIRL2019年6月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/杉本実穂】

BACK

おだんごで首まわりをすっきりさせると、襟抜きのこなれた雰囲気をより自然に見せることができます。ふんわりまとめたおだんごは、毛束を少しだけつまみ出してゆるさを出しています。ルーズな着こなしをしたいときにおすすめ。

アレンジのやり方はこちら!

プロセス①

32mmのコテを使って、髪の中間からMIX巻き。最終的にまとめるので、表面&毛先にニュアンスだけつけばOK。

プロセス②

内側に巻いた後は、外巻きにコテを当てる。最低8カ所は巻くのがポイント。巻く回数が少ないとキマらないので要注意!

プロセス③

巻き終わったらワックスを毛先から上へもみ込んで。少しオーバーな感じでクシャッとした方がラフに仕上がります。

プロセス④

ボリュームをつぶさないように、髪をまとめていきます。手グシで髪を集めると動きがつぶれてしまうので、トップは触らないようにしましょう。耳下に指を入れ、ふわっと束ねます。

プロセス⑤

ゴムで結ぶとき、毛は抜き切らずに画像のようにします。おだんごの下の毛先は下向きにするのがポイント。同時にもみあげの髪を幅2cmほど引き出しておいて。

プロセス⑥

もみあげの髪を2分割し、後ろ側の毛束を耳にかけます。動きが出て、ラフな雰囲気がアップ♡

プロセス⑦

トップの表面を薄くつまみ出してルーズな質感をつくります。最低4カ所はつまみ出しましょう。

プロセス⑧

おだんごの表面も、トップと同様につまみ出してルーズに。仕上げに、毛先をゴムに巻きつけて完成。

02ひとつ結びアレンジ

華やかなひとつ結びで爽やかさと盛りを両立!

カシュクールワンピース¥18,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) クリアピアス¥4,450/JUICY ROCK ヘアアクセサリー¥1,680、リング¥1,500/ともにアネモネ(サンポークリエイト) 巾着バッグ¥11,000/マルコ ビアンキーニ(カージュ ルミネエスト新宿店) andGIRL2019年6月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/杉本実穂】 カシュクールワンピース¥18,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) クリアピアス¥4,450/JUICY ROCK ヘアアクセサリー¥1,680、リング¥1,500/ともにアネモネ(サンポークリエイト) 巾着バッグ¥11,000/マルコ ビアンキーニ(カージュ ルミネエスト新宿店) andGIRL2019年6月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/杉本実穂】

SIDE

BACK

爽やかさと盛りを両立できる、シンプルなまとめ髪。コンサバなイメージの服を着るときには、髪はややラフに仕上げることで適度なバランスが生まれます。都会的な女っぽさを演出できるアレンジ。

アレンジのやり方はこちら!

プロセス①

32mmのコテでMIX巻きにして、髪にニュアンスを出します。ブロッキングは必要ないけれど、8カ所以上は巻くのがポイント。

プロセス②

パール大のワックスを手に取り、クシャクシャともみ込みます。ツヤと束感をプラス。

プロセス③

耳下に指を入れて、髪をキュッと束ねます。ワックス後のクシャッと感を生かすため、表面には触らないように。

プロセス④

髪をまとめたら、ゴムで結ぶ前に後れ毛を引き出します。

プロセス⑤

後れ毛は、こめかみ、もみあげ、耳後ろに1束ずつ引き出すのがコツ。後れ毛を引き出したら、ゴムで結びます。

プロセス⑥

ワックスを米粒大ほど手に取り、親指と人差し指を使ってねじり合わせるように毛束をつまんで、ルーズな動きを仕込みましょう。後れ毛がまっすぐだと古臭い印象になってしまうので要注意。

プロセス⑦

後頭部のボリュームが足りないときは、片手でゴムを押さえて、表面の髪を1cmずつつまみ出していきます。

プロセス⑧

最後に、ヘアアクセを結び目につけます。ひとつ結びはシンプルだけど、ヘアアクセを加えるだけで、素敵な仕上がりに。結び目のゴムも隠せるので、クールな雰囲気になります。

あわせて読みたい

関連記事