andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
人気美容家、神崎恵に聞く〝毛穴レス美肌〟の秘訣とは?毛穴のお悩み解決スキンケア のメイン画像

どうしていつもそんなにお肌がキレイなの?

神崎恵さんが毛穴レス美肌のためにやっているコト&やらないコトとは?

アラフォーとは思えないほど、毛穴レスな美肌の神崎恵さん。そんな神崎さんに、毎日の生活の中で毛穴を目立たせないためにやっているコト、反対にやらないコトを教えてもらいました。

やっているコト

「生活やスキンケアをおそろかにしていると、肌はキレイになりません。ちょっとしたことに気を配ったり、ていねいに肌を扱うことが大切です」

01 皮脂分泌が多く、皮膚が厚いところからクレンジングをのせる

ストライプシャツ/スタイリスト私物 ストライプシャツ/スタイリスト私物

「皮膚が薄いところからクレンジングをのせると、肌が乾燥しちゃうことも。Tゾーン、Uゾーンの順番にのせ、その後に頬に伸ばします。乾燥しやすい目元と口元は最後にし、クレンジングがのっている時間を最小限に。不必要なダブル洗顔も避けます」

02 規則正しい生活をおくる

「寝不足、アルコールの過剰摂取、喫煙は、毛穴を目立たせるだけでなく、肌あれの原因にもなるので避けています。食生活も肌に出やすいので、皮脂バランスが崩れやすい辛いものや油分が多いものはなるべく食べません」

03 クレンジングの使用量はメーカーが推奨する量を守って使う

「美肌のためには、毛穴につまった汚れを落としきることが大事。使用するクレンジングや洗顔料の量が少ないと、汚れを落としきれないし、肌をこすって負担を与えてしまいます。説明書に書かれている量を必ず守ります」

04 ベースメイクをする前にしっかり保湿をする

「毛穴を目立たなくさせるために、ベースメイク前にしっかり保湿をして肌をふっくらさせるようにしてます。ローションマスクなどで水分を与えることも大事だけど、クレンジングや洗顔で必要な皮脂を落としきらないこともポイントです」

05 洗浄力、肌なじみ、肌へのやさしさのバランスが取れたクレンジングを使う

「メイクを落とすときに摩擦で肌に負担を与えがちなので、クレンジングは真剣に選びます。ちゃんとスキンケアしてるのに、毛穴が目立ったりくすんだりするなら、クレンジングが肌に合ってないことも。本当に肌に合うものを使うと、肌がワントーン明るくなります」

やらないコト

「1度毛穴が開くと、皮膚科で治療しないと改善しないことも。毛穴が開く原因になるので、肌に負担を与えることは極力やりません」

01熱すぎるお湯や冷たすぎる水ですすがない

ワンピース/スタイリスト私物 ワンピース/スタイリスト私物

「熱すぎるお湯はうるおいまで奪ってしまい、乾燥毛穴の原因に。冷たすぎる水だと毛穴がキュッと締まってメイクを落としきれず、ポツポツ毛穴を引き起こしてしまいます。32°C前後の水に近いぬるま湯で、ていねいにすすぐようにしてます」

02クレンジングはサボらない

「どんなに疲れていても、毎日きちんと汚れを落としてから寝ています。手早くケアしたいときでも、クレンジングはいつも通り行い、シートマスクで手軽にケアしたり、クリームだけにしたり、他のステップで手抜きします」

03紫外線を浴びすぎない

「紫外線は、肌老化や、乾燥肌の原因になります。太陽の光を浴びるのは好きだし、夏になったら水着を着たいので、しっかり日焼け止めを塗ったり、日除けグッズを取り入れて、紫外線を浴びすぎないように気をつけてます」

04特別な毛穴ケアを自分ではやらない

「毛穴のつまりが気になるとつい指先で押し出したくなるかもしれないけど、そういった攻めのケアをすると、毛穴が広がったままになるので、私はしません。それよりも、ていねいな洗顔など、毎日のケアで少しずつ取り除くようにしています」

05肌をこすって傷つけない

「肌をこすると角層が硬くなり、キメが乱れて毛穴が目立つようになるので絶対にしません!クレンジングはすーっと肌になじみ、こすらなくても汚れが落ちるものを選びます。タオルオフするときもやさしく肌にあてるだけ」

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事