andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
簡単ゆるふわヘアアレンジレシピ♡いい子に見える〝外ハネハーフアップ〟テクまとめ のメイン画像

仕事・・・外ハネ&ハーフアップ

きちんと感が最優先のお仕事シーンでは、万人ウケなハーフアップが間違いナシ。そこに外ハネをプラスすれば、知的さとオシャレ感が漂うゆるふわヘアが完成します!

Point!〝イイコ〟に見えるハーフアップを外ハネ毛先で今どきにアップデート!

トップス(スカーフ付き)¥13,000/ジャスグリッティー ピアス¥2,800/アネモネ(サンポークリエイト) トップス(スカーフ付き)¥13,000/ジャスグリッティー ピアス¥2,800/アネモネ(サンポークリエイト)

Side & Back

1.

32mmのコテで、毛先をすべて外ハネに。1度にたくさん巻こうとせず、少量ずつ巻いていく方が巻き残しもなく、結局は時短に!最低でも8つ以上に分けて。

2.

毛先を巻き終わったら、毛の中間を巻きます。顔周りはコテを縦に持って外巻きに1回転。こうすると毛束がほんのり顔にかかり、華やか&小顔に見えます。

3.

2の隣の毛束は内巻きに。2、3の巻きを交互に繰り返して。毛束の中間も巻くことで、毛先にラフな動きが生まれ、抜け感のある、大人っぽい外ハネヘアに。

4.

両ハチ上の髪をクルクルねじります。毛量が多いと野暮ったく見えるから、4cm幅ぐらいの細さにとどめて。すっきりしすぎないよう、顔周りに後れ毛を残すこと。

5.

ねじった毛束を後頭部で2本合体させて、目立ちにくい細めのゴムで結びます。より華やかに見せたい日は、ゴムの上からバレッタ等を留めてもOK。

6.

最後にトップやねじり目を5mm〜1cmほど指でつまみ出してラフ感を加えたら、後れ毛を残してサイドの髪を耳かけして。耳を出すことでより清楚感がUP。

ゆるふわなのにきちんと感あるハーフアップがお仕事には◎

お仕事シーンのヘアアレンジは、何と言ってもきちんと感が欠かせない要素。清楚なイメージのハーフアップなら、誰から見ても好感度バツグンです。それだけだと地味見えしてしまうので、外ハネで今っぽいおしゃれ感を盛ってゆるふわに寄せて。定番の髪型もなんだか新鮮に♡

撮影/柿沼琉(TRON) ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) スタイリング/門馬ちひろ モデル/谷川りさこ  取材・一部文/北爪佳奈

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事