andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
やっぱりスゴい!パクチー最強伝説♡驚きの美容&健康効果を活かす最強レシピ10選 のメイン画像

Point!パクチーのココがスゴい!!

デトックス効果から美肌効果まで、美容パワーが盛りだくさん!

01単体で食べるより肉・魚・卵と一緒にとって美容効果UP!

パクチーの栄養は、良質のたんぱく質や脂質と一緒にとることで吸収力が大幅アップ。また、玉ねぎやにんにく、にら、ねぎなど硫黄成分を含む食品を加えることで、アンチエイジング効果もさらに高まる!

02アラサー女子に不足しがちなカルシウム&鉄分を補填

パクチーは食生活が偏りやすい現代女性にとって、最も不足しがちなカルシウム&鉄分を特に多く含んでいます。ミネラルも豊富。手足の冷え、肩こり、爪のトラブルなどにお悩みなら、積極的に食べて♡

03あの香りの成分にアンチエイジング&加齢臭予防効果あり!

「リナロール」「グラニオール」などの精油成分は、胃腸の消化システムを整え、抗酸化成分の吸収を促進。体内で加齢臭の原因となる過酸化物質を抑える効果は、加齢臭対策サプリにも取り入れられるほどとか。

04ビタミンが豊富で美肌に効く栄養素がすべてそろってる♪

コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCや、皮膚、目などの膜組織を守るビタミンA、ニキビやくすみ、くまを防ぐビタミンB1が豊富。肝機能が高まることで栄養の循環効率も良くなり、美肌力もアップ!

05放射性物質etc.重金属を体外に排出する効果が!

キレートとはギリシャ語で、カニのはさみの意味。パクチーは、体内に溜まった重金属(水銀・鉛など)や放射性物質をはさんで体外へ排出。体内に蓄積してる人ほど、自然とパクチーを欲する傾向があるとか!?

〝そのまんまサラダで〟だけじゃもったいない!

Check!目新しくて、おいしくて盛り上がれる♡パクチー料理10連発!

そのままムシャムシャ食べるより、たんぱく質や油分ととる方が栄養の吸収がいい!というわけで、パクチー効果をまるごと堪能できるパクチーレシピをご紹介♪

01 モッツァレラのパクチーのせ(パクチー度★★★★★)

鼻に抜けるパクチーとわさびの香りがモッツァレラとベストマッチ♪

オリーブオイルとみょうがも好相性!

材料(2人分)

  • モッツァレラチーズ……1個
  • パクチー……30g
  • みょうが……1個
  • A(わさび……小さじ1/4、しょうゆ……小さじ2)
  • 塩・こしょう、オリーブオイル……各適量

作り方

①パクチーは2㎝の長さに切る。みょうがは小口切りにする。

②器にモッツァレラチーズをちぎって盛りつけ、塩・こしょう各少々をふる。

③ ①をのせて混ぜ合わせたAをかけ、最後にオリーブオイルをかける。

02 パクチーしゃぶしゃぶ(パクチー度★★★)

パクチーは長めがしゃぶしゃぶしやすい♪豚肉のビタミンB1で美肌力も強化!

クセがやわらぐから初心者も食べやすい♪

材料(2人分)

  • パクチー……200~300g
  • 豚しゃぶしゃぶ肉……200g
  • 刺身(白身やブリ)……200g
  • しょうが……1片
  • 長ねぎ……1本
  • たれ2種(A、B)
  • A(ナンプラー……大さじ1 1/2、鶏がらスープの素……大さじ1、酒……大さじ1、水……4カップ)
  • B(ピーナツバター……大さじ2、ナンプラー……大さじ1/2、水……大さじ2、豆板醤……小さじ1/2〜1)
  • C(ナンプラー……大さじ2、レモン汁……大さじ2、砂糖……大さじ1、万能ねぎ(小口切り)……2本、おろしにんにく……少々)

作り方

①パクチーは5~6㎝の長さに切る。長ねぎは斜め薄切りにする。しょうがはせん切りにする。

②BとCをそれぞれ混ぜ合わせてたれを作る。

③鍋にAを沸かし、具材をしゃぶしゃぶしていただく。

03 シュリンプトースト(パクチー度★★)

パクチー度をUPさせるなら根っこもきざんで投入!

サクッ&ふわっ♪の食感がやみつき!

材料(2人分)

  • エビ……100g(正味)※約7尾分
  • パクチー……20g
  • サンドイッチ用パン……2枚
  • 揚げ油……適量
  • スイートチリソース……適量
  • A(卵……1/2個、ナンプラー……小さじ1、片栗粉……大さじ1/2、砂糖……1つまみ)

作り方

①エビは殻と背わたを除いて粗くきざみ、さらに包丁でたたいて粘りけを出す。

②パクチーは小口切りにする。

③ ①、②、Aを混ぜ合わせる。サンドイッチ用パンを4等分に切り、ペーストをのせる。

④油を180℃に熱し、 ③をエビの面を下にして揚げる。パンの色が変わってきたら裏返し、きつね色に揚げる。油をよく切り、スイートチリソースを添えていただく。

04 パクチーとれんこんのかき揚げ(パクチー度★★)

ビギナーにも♡ちょい焦げくらいが香ばしくておいしい♪

みつばにも似た軽~い味わい♪

材料(2人分)

  • パクチー……60g
  • れんこん……50g
  • 天ぷら粉……大さじ3、大さじ1/2
  • 水……大さじ3
  • 揚げ油……適量
  • レモン塩……適量

作り方

①パクチーは4~5㎝の長さに切る。根は細かくきざむ。れんこんは 2~3㎜の厚さの半月切りにする。

②ボウルに①を合わせ、天ぷら粉大さじ1/2をまぶし、4等分する

③別のボウルに天ぷら粉大さじ3と水大さじ3を混ぜ合わせ、②にからめて170℃に熱した油で揚げる。レモン塩を添えていただく。

05 パクチージェノベーゼ(パクチー度★★★★)

ソースを足しながら食べて、パクチーを大満喫!

舌に広がるクリーミーなナッツの風味も♡

ジェノベーゼソース:材料(作りやすい分量)

  • パクチー……150g
  • カシューナッツ……50g
  • にんにく……50g
  • 塩……小さじ1 1/2
  • オリーブオイル……1/2カップ

作り方

①パクチーは洗ってざく切りにする。ミキサーやハンドブレンダーなどにすべての材料を入れてペースト状になるまでかくはんする。

②保存容器に移し、上にオリーブオイル(分量外)を加え冷蔵庫で保存する(1〜2週間保存可能)。パンや魚、肉にかけたり、マヨネーズと混ぜてディップにしても。

パスタ:材料(2人分)

  • ジェノベーゼソース……大さじ3~4
  • フジッリ……140g
  • 塩……適量
  • オリーブオイル……大さじ1/2
  • クリームチーズ……適量

作り方

①塩を加えた湯で、フジッリを表示の時間どおりにゆでる。

②ざるに上げて水気を切り、ボウルでフジッリとジェノベーゼソース、オリーブオイルをあえる。器に盛りつけ、クリームチーズを添える。

06 焼き餃子(パクチー度★★★)

爽やかな辛さで、むしろ香りはソフトご飯もビールもどんどん進む!

トムヤムペーストが好アクセント!

材料(20個分)

  • モッツァレラチーズ……1個
  • パクチー……100g
  • 豚ひき肉……200g
  • えのき……50g
  • 塩……少々
  • 餃子の皮……20枚
  • サラダ油……大さじ2/1
  • ごま油……適量
  • A(鶏がらスープの素顆粒……小さじ1/4、しょうがみじん切り……大さじ1、酒……大さじ1、トムヤムペースト……大さじ1、水……大さじ1)

作り方

①パクチーは小口切りにして塩少々をふり、少しおく。えのきも小口切りにする。

②ボウルに豚ひき肉とAを入れ混ぜる。①のパクチーの水気を軽くしぼり、えのきとともに加えさらに混ぜ合わせる。20等分して餃子の皮で包む。

③フライパンにサラダ油を熱して餃子を並べ、水を1/2カップほど(分量外)注ぎ、フタをして中火で蒸し焼きにする。水気がなくなったらフタをとって強火にし、ごま油をまわしかけてカリッと焼き色がつくまで焼く。

07 パクチーと切干大根の炒めご飯(パクチー度★★)

和風オンリーの切干大根が エスニックに大変身!

桜エビの香りで味に深みが出る!

材料(2人分)

  • パクチー……40g
  • 切干大根(乾燥)……20g
  • 桜エビ(乾燥)……大さじ4
  • しょうがみじん切り……小さじ1
  • ご飯……400g
  • サラダ油……大さじ1
  • ごま油……少々
  • A(酒……大さじ2、しょうゆ……大さじ1、塩……小さじ1/2、こしょう……少々)

作り方

①パクチーの茎は1㎝幅に、葉は3~4 ㎝長さにざく切りにする。切干大根は表示どおりに戻してしっかり水気をしぼり、2㎝くらいの長さに切る。

②フライパンにサラダ油を熱し、切干大根と桜エビ、しょうがを加え炒める。香りが立ってきたらご飯を加え炒め合わせる。

③パクチーの茎を加え、Aで味をととのえて炒め合わせ、ごま油少々をまわし入れて器に盛る。きざんだパクチ ーの葉をのせていただく。

08 ピリ辛あえ麺(パクチー度★★★★★)

パクチーは細かいほど風味がアップ♪ 太麺がおすすめ!

焦がしねぎで本格的なお味!

材料(2人分)

  • パクチー……40g
  • 鶏むね肉……1/2枚(120g)
  • 中華麺……2玉
  • 塩・こしょう……各少々
  • 酒……小さじ1
  • 長ねぎ……10㎝
  • 温泉卵……2個
  • サラダ油……適量
  • A(オイスターソース……小さじ2、しょうゆ……小さじ4 (大さじ1 1/3、ラー油……小さじ1、おろしにんにく……少々)

作り方

①パクチーは、根はみじん切りにする。茎は 2 ㎝長さに、葉はざく切りにする。

②鶏むね肉は1㎝の厚さのそぎ切りにし、塩・こしょうをして耐熱皿に並べる。酒をふりラップをふんわりかけて電子レンジ600Wで2分加熱する。粗熱がとれたら食べやすい大きさにさく。

③長ねぎは5㎝長さのせん切りにし、少ない油で揚げ焼きにする。

④ボウルにAとパクチーの根と茎を混ぜ合わせる。

⑤中華麺を表示の時間より少し短くゆでて、さっと洗ってぬめりをとり、熱湯につけて温め、 ④に加えてあえる。器に盛りつけ、 ②と③ 、パクチーの葉、温泉卵をのせ、混ぜていただく。

09 パクチーチヂミ(パクチー度★★)

たっぷりのアサリが味の決め手!カリカリに焼くのがコツです♪

アサリのうまみがたっぷり♪

材料(24㎝フライパン1枚分)

  • パクチー……60g
  • しょうが……20g
  • アサリむき身……60g
  • ごま油……大さじ1 、大さじ1/2
  • A(水……大さじ3、卵……1/2個、塩……小さじ1/4)
  • B(酢……小さじ2、しょうゆ……小さじ1、白ごま……小さじ1/2、粉とうがらし、おろしにんにく……各少々)

作り方

①5㎝の長さに切る。根は細かくきざむ。しょうがは長めのせん切りにする。合わせてボウルに入れる。

②別のボウルにAを混ぜ合わせ、 ①に2/3量を加え混ぜる。

③ フライパンにごま油大さじ1を熱し、 ②を広げる。残りのAをすき間に流し、さら残ったAにアサリを加えてからめとり、上に均一に並べる。

④底が焼けてフライパンの中で動くようになったら裏返し、フライパンの縁からごま油大さじ1/2をまわし入れる。カリッとするまで焼いて皿などにとり出し、食べやすい大きさに切る。Bを混ぜ合わせたたれを添えていただく。

10 パクチーアイス(パクチー度★★★★★)

お好みでナッツを入れてもGOOD!混ぜて冷やすだけ

パイン&バニラにパクチーが爽やか♪

材料(作りやすい分量)

  • バニラアイス……500ml
  • パクチー……20g
  • パイナップル缶スライス……4枚

作り方

①バニラアイスとざく切りにしたパクチーをミキサーなどで混ぜる。

②パクチーがみじん切り状になったら細かく切ったパイナップルを加え混ぜ、保存容器に移し、冷凍庫で冷やし固めて器に盛る。

③ ①をのせて混ぜ合わせたaをかけ、最後にオリーブオイルをかける。

教えてくださったのは

管理栄養士 伊達友美さん
日本アンチエイジング・ダイエット協会理事。ダイエットスクールなどを主宰する他、「食べ合わせダイエット」や「発酵食品」に詳しく、手軽にボディラインと肌を美しく変身させる実践法で人気!

撮影/寺澤太郎 フードコーディネーター/石黒裕紀 スタイリスト/丸中尚 イラスト/福田透 構成・文/根本ゆみ 撮影協力/UTUWA

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事