andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
別れた彼とヨリを戻す復縁テクまとめ♡アラサー男子がOKしちゃうアプローチとは? のメイン画像

01時間をしばらく置いてから再会する

「大喧嘩して別れた後、元カノと1年後ぐらいにたまたま街で再会。『久しぶりにお茶しようよ』って話になって、会話していると『あれ?俺たちなんで別れたんだろ?』って思うくらい楽しかった。その後また付き合い始めたけど、いまだにあの時なんで喧嘩別れしたのかよく思い出せない」(20代男性/自営)

時間の経過は悪い思い出を消してくれる

人間は時が経つと、嫌な記憶も薄らいでいきます。恋愛においては、「忘れる」ことで逆に上手くいくことがたくさんあるのです。

だからこそ、ひたすら相手の「自分に対する嫌な記憶が薄れるのを待つ」ことも大事。連絡をしたければ最低でも半年、できれば1年経ってからコンタクトをとってみましょう。

長期間待った後、新しい自分として出会い直せば「やっぱり好きだなあ」と思ってくれる可能性はグンと高まります。

02日々の生活を充実させる

「別れた後、元カノのインスタを覗いてみたら転職して仕事も充実して楽しそうだった。写真も前より可愛くなったように感じるし・・・。なんだかもったいないことした気がしてしまい、俺から『最近どう?』って連絡することに」(20代男性/アパレル)

自立した女子は素敵に見える

欲しい欲しいと執着しちゃうと手に入らないのが人の心。そこでその執着を手放して、自分のために時間を使ってあげると反対に相手から寄ってくることも。

習い事を始めたり、新しいことにチャレンジして恋愛以外で日々を充実させましょう。そうすることで出会いも増え「元彼なんてどうでもよくなってきた」という状態になってきます。「忘れた頃に元彼から連絡がきた」という話をよく聞くのは、キラキラ輝いている自立した女は魅力的に見えてくるからなのでしょう。

03別れた後に恋愛感情の押し付けをしない

別れた後も『まだ好き』という内容のLINEを送られてくるとますます冷める。もう会いたくないから別れたのに、今更そんなこと言われてもただ自己中な気持ちを押し付けてくるわがままな女にしか見えないし、やり直す可能性はゼロになる」(30代男性/公務員)

男は基本は追いたい生き物

復縁で大切なのは「やることよりもやらないこと」。別れた後はつい「彼が他に新しい彼女を作ってしまったらどうしよう」と不安に駆られ、「やっぱり別れたくない」という内容のLINEを送ってしまいがちですが、それが復縁の可能性を奪ってしまうのです。

全然興味がなくなってしまった人からの求愛行動は自己中にみえ、むしろ嫌悪感すら与えることにもつながります。男は基本追われるより、追いたい生き物。追えば追うほど逃げてしまうことは理解しましょう。別れてすぐに連絡したらますます印象が悪くなるので気をつけて!

Point!雨降って地固まるのは時間が必要

1度終わっているのに、そこでジタバタしてもさらに関係は壊れていってしまうものです。別れた後は、しばらく時間をおいて動き出すのが正解。そしてもし復縁できた場合、その出来事がいっそう2人の絆を深くしてくれるのは間違いありません。復縁したいのであれば、まずは相手よりも自分に目を向けて日々過ごしましょうね♪

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事