andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
プライド高すぎ男子の〝面倒くさい〟アピールあるある。イヤーな感じのエピソード集 のメイン画像

01業界人アピールする

「『俺〇〇とか〇〇とかと一緒に飲みに行ったことがあって・・・』と話すエピソードがすべて有名芸能人とのつながりの話。彼の仕事上それは嘘ではないと思うんだけど、『でも俺、俺自身を見てほしいんだよ。芸能人と繋がってるからって色眼鏡で見てほしくなくて。寄ってくる女がミーハーな子ばっかりで嫌になる』と愚痴っていた。『なら最初っから芸能人とのつながりアピールをしなければいいだけじゃない?』って突っ込みたくなった」(20代女性/会社員)

芸能人と知り合いというだけで自分がすごいと思っている

自分が「芸能人と知り合い」ということぐらいしか自慢できるものがないのに、それにのっかってくる女子は嫌、とまわりを貶す男子はプライドが高いを通り越してただの面倒くさい男に。

本当にモテるカッコいい男子はそんな自慢をせずに、「芸能人の知り合いは多いけど、でもそれって俺がすごいんじゃないので・・・」と謙虚に言える人。そういう人こそ、人望は厚いものなのです。

02大物になれた可能性があったことを示唆する

『俺、野球でプロになれるレベルだったんだけどね』と話してきた合コンで会った男子。ただよく聞くと高校自体は甲子園には行ったもののその人はずっとベンチ。『もうやってないの?』って聞くと『あのまま続けてたら今はプロだったんだろうけど、どの世界にもコネとかがあって俺はそういう汚い部分が嫌でさ、もうやめたよ・・・』と遠い目。何1つ結果を出してないのに、まわりのせいにできる思考回路がすごいと思った」(20代女性/美容)

たらればで過去を語る男はカッコ悪い

あのまま続けていたら「プロに」「東大に」「芸能人に」と「あのまま続けていたら成功していただろう系」の話をするのもプライド高い系男子の特徴。

現実は「どこかで挫折」したのに、いまだに過去にしがみついているのであれば、そんな過去の栄光は無い方がマシなレベル。またその挫折した理由を周囲のせいにしているとさらにダサさに拍車がかかります。どうせアピールするなら、現在進行形で他のなにかに熱中してる姿をアピールしてほしいものですね。

03会話中にさりげなく会社での地位をアピールしてくる

「『この前勢いで金髪にしちゃったら、結構似合ってさ』と金髪の写メを見せてくれたクラブで会った男子。『いや、俺は現場を統括している立場だからさ。こういうのも許されちゃうんだけど(笑)普通は金髪にしたらダメだよ』って言い慣れた口調で話してきた。結局『現場を統括している立場』っていう自慢を言いたかっただけなんだと思う。詳しく聞こうかと思ったけど、それ以上は鬱陶くなりそうだったので話すのをやめた」(30代女性/アパレル)

「経営者の男友達。会話中によく『〇〇が・・いや、そいつは社員なんだけど・・・』と、その人たちの名前を社員と言い換えてくる。またこの前は『クリスマス会でのクジで俺たちばっかりがプレゼントが当たってさ「社員にもくれ」って文句言われたよww』ってSNSにアップしていた。『社員』を連呼するあたりがイラッとくる」(20代女性/飲食)

会話中に社内での立場のことをほのめかしてくる

「社内での立場」をハッキリ言うワケでもなく、なんとなくほのめかす発言もプライドが高いからこそ。そもそも「聞こえはいいけど実は大したことない役職」というのも存在しますので、「肩書きだけを自慢したい」という男子も多数。立場を自慢してるくせに実際は大した仕事をしていないということも。

本当に仕事ができて人徳のある人は自らほのめかしたりしません。結局仕事で成功を手にしている男子は、謙虚な態度ということでしょう。

Point!男子のプライドは扱いづらい

男子は基本プライドが高い生き物です。そのため少々のことは優しい目で見てあげることは大切。でも毎回毎回プライドの高さを見せつけてくる面倒くさい男子とは、もう会わないということを選択した方がいいでしょう!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事