andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
正月太りしちゃった女子も必見!24/7ワークアウトにガチ入会したツチヤのダイエット奮闘記 Vol.2 のメイン画像

04トレーニングで脂肪を燃やす!

ダイエットは食事制限と同じくらい運動も大事!トレーニングで消費カロリーを上げ、今溜まっている脂肪を燃やしていきます。さらに、美しい筋肉をつけるトレーニングを加え、〝キレイに締める〟ことも並行して行います。

ツチヤのトレーニングの様子をチェック!

キツいけど、ジムに通うことで初めてダイエットが長続きしています!

運動が苦手なツチヤは「週2回のトレーニングがあるから頑張れる!ジムに通う方がモチベーションを保てるし、石原さんに認めてもらいたいから自宅トレーニングも続けられるんだと思う」と。「自己流だと甘えちゃうしキレイな筋肉を作るのは難しいので、本気でダイエットしたい人はジムに入会することをオススメします!」

ここで特別に読者だけに公開! 自宅でできる代謝アップトレーニング

腹筋やスクワットはやってる人も多いと思うので、ここでは割愛。体幹を鍛える全身運動と二の腕、横腹に効く部分ヤセトレーニングを教えちゃいます。

体の中から体温を上げ、体幹を鍛える

この姿勢を毎日1分。体幹を鍛えて太りにくい体を作る!

「これはプランクという姿勢なのですが、簡単に見えて実はキツい!私も毎晩やっています」とツチヤ。肘を90度にして足を突っ張り、うつ伏せに浮き上がる。このとき、お腹が下に垂れない&お尻が上がりすぎないよう注意。写真のようにまっすぐに浮いていることを意識して。この状態でお腹に力を入れて、ゆっくり呼吸をしながら30秒〜1分間維持。「最初はキツイと思うまででかまいませんよ。毎日行うことで確実に体幹が強くなっていきます」

プランクから横ひねりでくびれをメイク

女性らしいくびれたウエストを作りつつ、ヒップアップ効果も!

モデルのローラちゃんもインスタで紹介していたプランクツイスト。先ほどのプランクの姿勢を維持したままウエストを左右にねじります。お尻を床につける気持ちでぐいっとねじって。このときも、お尻が突き出ないよう、まっすぐの姿勢を意識して。肩は並行を保って、呼吸はプランクのときと同様でゆっくりと。回数は特に決まっていませんので、辛くなるまででOK。だいたい左右5〜10回が目安です。

椅子を使って、二の腕スッキリ運動を!

女性でも挑戦しやすい腕立て伏せの簡易バージョン

椅子に手をついて腕をまっすぐ伸ばし上半身を支え、足は軽く曲げた状態からスタート。次に2番目の写真のように腕を90度まで曲げて沈み込み→また1枚目のように戻す、を10回繰り返す。少し休んで良いので、これを3セット行います。背筋をまっすぐに保つことで同時に体幹も鍛えます。

ツチヤの挑戦はまだまだ続く!目標達成までがんばります!!

目に見えて輪郭がスッキリしてきたツチヤ!Lサイズのトレーニングウエアにも少し余裕が出てきたような・・・

背筋しながら満面の笑みを浮かべるツチヤ。そうなんです、明らかに顔がひと回り小さくなりました!

石原さん「最初の10日間はどうなることかと思いましたが、食事制限方法を変えてからは効果が出てきて良かったです。トレーニングもどんどんハードになっていますが、ヤセてキレイになる楽しさの方が上回っているようで、指導しているこちらも嬉しく思います!」

ツチヤ「食事や運動に対する意識がガラッと変わったし、ダイエットを始めてからお通じが良くなり、体の中からキレイになっている気がする。でもやっぱりお腹は空くし、お酒が飲めないのが辛いですけど(笑)」

石原さん「体重が落ち切って安定するまでがんばりましょう!」

ツチヤ「はい!ここまで来たら、絶対やり切ります!」

次回、ついに結果発表!果たして何キロヤセることができるのか!?乞うご期待!

ツチヤが通っているジムはココ!

24/7ワークアウト

ダイエットに特化したパーソナルジム。ただヤセるだけじゃなく〝キレイな体作り〟を目標に、個人に合った食事指導やトレーニングメニューを提供してくれます。多くの入会者が平均3カ月で理想の体型に近いところまで変化しているというから、そのスゴさが分かると思います!

提供/株式会社トゥエンティーフォーセブン 撮影/真坂由起(NOSTY) 取材・文/住中理美

あわせて読みたい

関連記事