andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
ユニクロの鉄板アイテムで作る人気コーデまとめ♡大人可愛い冬のファッション16選 のメイン画像

ユニクロのメンズパーカやスウェット

オーバーに着られるメンズもののパーカやスウェットが断然おしゃれ!スカートやワイドパンツなど、キレイめボトムを合わせてMIXコーデに挑戦して。

ユニクロのメンズパーカ×ツイードスカート

メンズパーカ¥2,990/UNIQLO ツイードスカート¥22,000/CELFORD イヤリング¥11,000/アビステ バッグ¥8,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) andGIRL2018年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】 メンズパーカ¥2,990/UNIQLO ツイードスカート¥22,000/CELFORD イヤリング¥11,000/アビステ バッグ¥8,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) andGIRL2018年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】

上品なツイードスカートにパーカを合わせて新鮮なコーデに。今季ユニクロのメンズパーカは、くすんだこっくりカラーがオススメです♪

ユニクロのメンズスウェット×ワイドパンツ

メンズスウェット¥2,990/UNIQLO ワイドパンツ¥18,000/ジャスグリッティー イヤリング¥5,444、時計¥9,139/ともにアビステ バッグ¥14,800/ザ  ヴァージニア 
(ザ・ヴァージニア  有楽町マルイ店) パンプス¥23,000/メダ(モード・エ・ジャコモ) andGIRL2018年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】 メンズスウェット¥2,990/UNIQLO ワイドパンツ¥18,000/ジャスグリッティー イヤリング¥5,444、時計¥9,139/ともにアビステ バッグ¥14,800/ザ ヴァージニア  (ザ・ヴァージニア 有楽町マルイ店) パンプス¥23,000/メダ(モード・エ・ジャコモ) andGIRL2018年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】

ボルドーを着るときは、小物も全部茶系にしてマイルドな印象に統一して。トップスをウエストINして着る場合、メンズのMサイズがちょうど良いんです。とろみのあるパンツとヒールで女性らしさを忘れずに。

ユニクロのノンウォッシュデニム

濃い色で上品に見えるから、コーデを女っぽく見せるノンウォッシュデニム。デートの日だって使えます!

ユニクロのデニムパンツ

デニムパンツ¥3,900/UNIQLO andGIRL2018年11月号より デニムパンツ¥3,900/UNIQLO andGIRL2018年11月号より

ストレッチが効いていて着心地最高のデニムパンツ。黒に近いノンウォッシュなので、細見え効果も抜群なんです♪女っぽくて美脚に見えるユニクロのスキニーは最強!

ユニクロのデニムパンツ×パープルカーディガン

デニムパンツ¥3,990/UNIQLO カーディガン¥15,500/SNIDEL ピアス¥1,194/fi  fth バッグ¥37,000/アディナ  ミューズ(ADINA  MUSE  SHIBUYA)スエードパンプス[H7.5㎝]¥22,963/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) andGIRL2018年10月号より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり 】 デニムパンツ¥3,990/UNIQLO カーディガン¥15,500/SNIDEL ピアス¥1,194/fi fth バッグ¥37,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)スエードパンプス[H7.5㎝]¥22,963/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) andGIRL2018年10月号より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり 】

流行りのラベンダーカラーも迷わず合わせられるのが強み。1つずつ主張するアイテムでもしっくりきます。グレージュのニュアンスカラーパンプスで柔らかく。

ユニクロのデニムパンツ×ジャケット

デニムパンツ¥3,900/UNIQLO ジャケット¥23,000/ジャスグリッティー パステルリブニット¥9,000/リランドチュール メガネ¥990/GU グレージュボストンバッグ¥37,000/イアクッチ/ドレスレイブ(ジオン商事)  レオパード柄パンプス¥7,900/PLST 細ベルト¥990/GU andGIRL2018年11月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/小原優子】 デニムパンツ¥3,900/UNIQLO ジャケット¥23,000/ジャスグリッティー パステルリブニット¥9,000/リランドチュール メガネ¥990/GU グレージュボストンバッグ¥37,000/イアクッチ/ドレスレイブ(ジオン商事)  レオパード柄パンプス¥7,900/PLST 細ベルト¥990/GU andGIRL2018年11月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/小原優子】

ジャケット×デニムのシンプルコーデを、辛め小物でマニッシュに味つけ!それでもちゃんと女らしいのは、レオパ柄パンプスのおかげ。コンフォートシューズだから、ヒールでも疲れ知らずです。

ユニクロのデニムパンツ×ロングカーディガン

デニムパンツ¥3,900/UNIQLO ロングカーディガン/GU¥2,990 インに着たレース猫耳付きパーカ¥7,900/31 Sons de mode(ヒロタ) バイカラーバッグ¥7,900/キャセリーニ レオパード柄パンプス¥7,900/PLST ストーンピアス¥1,300/スリーフォータイム(ジオン商事) andGIRL2018年11月号より【撮影/前田晃 スタイリング/小原優子】 デニムパンツ¥3,900/UNIQLO ロングカーディガン/GU¥2,990 インに着たレース猫耳付きパーカ¥7,900/31 Sons de mode(ヒロタ) バイカラーバッグ¥7,900/キャセリーニ レオパード柄パンプス¥7,900/PLST ストーンピアス¥1,300/スリーフォータイム(ジオン商事) andGIRL2018年11月号より【撮影/前田晃 スタイリング/小原優子】

ドライブデートは王道のパーカ×デニムに黒のロングカーデをON!楽ちんなのにどこか品のある着こなしで、デートもOKなんです。いつもは華やかな子が、こんなカジュアルコーデだとそのギャップが逆にイイ♡カーデのゆるっとした萌え感もポイント。

ユニクロの上品スカート&パンツ

素材がしっかりしてるから、シワにならなかったり、シルエットがきれいだったり、通勤にもぴったりなユニクロ。おすすめアイテム&コーデはこちら。

Check!

  • スカート選びのポイント

タイトなシルエット

フレアすぎると甘すぎ!?アラサー女子にはキリッと締まるタイトめシルエットが一番!

丈はひざ下をキープ!

丈は短すぎず、長すぎない膝丈がベスト。大人っぽく、かつ今っぽくなれます。

ユニクロのスカート×ニット

スカート¥2,990/UNIQLO ニット¥8,900/31Sons  de  mode(ヒロタ)ピアス¥2,400/JUICYROCK 時計¥17,000/Jouete バッグ¥32,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ  ルミネ新宿店)パンプス¥14,000 andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】 スカート¥2,990/UNIQLO ニット¥8,900/31Sons de mode(ヒロタ)ピアス¥2,400/JUICYROCK 時計¥17,000/Jouete バッグ¥32,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店)パンプス¥14,000 andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

グレーベースの品の良いチェック柄スカート。タイトならより〝イイ女感〟がUP。ニットは形がベーシックでも襟元が大きく開いたものなので女っぽくなります。通勤コーデの差し色は、キャッチーだけど知的なグリーンを選ぶのがベター!

ユニクロのスカート×ブラウス

スカート¥2,990/UNIQLO ブラウス¥15,000/ソブ(フィルム) ベレー帽¥3,200/キャセリーニ ブレスレット¥5,800/ルーニィ バッグ¥2,398/fifth パンプス¥15,700/メルモ andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】 スカート¥2,990/UNIQLO ブラウス¥15,000/ソブ(フィルム) ベレー帽¥3,200/キャセリーニ ブレスレット¥5,800/ルーニィ バッグ¥2,398/fifth パンプス¥15,700/メルモ andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

上品なスカートを、黒でまとめて大人なコーデにシフト。袖がパフスリだったりスカラップカットのパンプスなど小物で盛ったり、安定のモノトーンコーデはデザインでメリハリづけを!

ユニクロのスカート×パーカ

スカート¥2,990/UNIQLO パーカ¥16,000/ソーノ(ミラク) ピアス¥2,400/JUICY  ROCK バッグ¥11,000/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON  ルミネ新宿) ショートブーツ¥25,900/マーガレットハウエル  アイデア(モーダ・クレア) andGIRL2018年10月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】 スカート¥2,990/UNIQLO パーカ¥16,000/ソーノ(ミラク) ピアス¥2,400/JUICY ROCK バッグ¥11,000/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) ショートブーツ¥25,900/マーガレットハウエル アイデア(モーダ・クレア) andGIRL2018年10月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

オフの日にしてみたいトレンドのスポーツMIX。パーカをシックな色みにして、チェックとテンションを合わせるとうまくいきます。

Point!

  • パンツ選びのポイント

つかず離れずのほどよい幅であること!

ぴったりすぎても、ワイドすぎてもカジュアルになっちゃうから、ほどよいゆとりが大事。パンツの中で体が泳ぐから、華奢見えもします。

ベーシックカラー

何にでも合わせやすく、知的に見えるネイビー、黒、ベージュ、グレーなど定番色をチョイスして。

ユニクロのクロップドパンツ

クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO andGIRL2018年10月号より クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO andGIRL2018年10月号より

センタープレスでパリッと感はキープ。ネイビーだからどんなものにも合わせやすい、まさに通勤コーデの救世主です!

ユニクロのクロップドパンツ×チェックブラウス×トレンチコート

クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO トレンチコート¥4,990/BASEMENT  online チェックブラウス¥5,547/ザラ(ザラ・ジャパン)メガネ¥8,000/JINS バケツバッグ¥3,046/fifth フラットパンプス¥2,990/UNIQLO andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】 クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO トレンチコート¥4,990/BASEMENT online チェックブラウス¥5,547/ザラ(ザラ・ジャパン)メガネ¥8,000/JINS バケツバッグ¥3,046/fifth フラットパンプス¥2,990/UNIQLO andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

ネイビーベースのチェックブラウスを合わせてさりげないワントーンに。サラッとトレンチを羽織ったトラッドムードなONコーデは、メガネやバケツバッグでコーデにリズムを出して今っぽく!

ユニクロのクロップドパンツ×ブラウス×トレンチコート

クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO トレンチコート¥4,990/BASEMENT  online ブラウス¥4,621/ザラ(ザラ・ジャパン)ピアス¥740/GRL ネックレス¥2,900/JUICY  ROCK チェーンバッグ¥6,473/ザラ(ザラ・ジャパン) パンプス¥6,900/ILIMA(イーボル) andGIRL2018年10月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/井関かおり】 クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO トレンチコート¥4,990/BASEMENT online ブラウス¥4,621/ザラ(ザラ・ジャパン)ピアス¥740/GRL ネックレス¥2,900/JUICY ROCK チェーンバッグ¥6,473/ザラ(ザラ・ジャパン) パンプス¥6,900/ILIMA(イーボル) andGIRL2018年10月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/井関かおり】

コーデ自体はシンプルだから、アクセをプラスして足元はレディーな黒パンプスを取り入れて。仕上げにトレンチを肩掛けして、これで2次会にも対応できるスペシャルな雰囲気がつくれます♪

ユニクロのクロップドパンツ×ボリューム袖ニット

クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO ボリューム袖ニット¥2,900/&.  NOSTALGIA メガネ¥8,000/JINS スカーフ¥1,490/アメリカンホリック(アメリカンホリック  プレスルーム) 配色トートバッグ¥2,221/GRL パンプス¥6,900/ILIMA(イーボル) andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】 クロップドパンツ¥2,990/UNIQLO ボリューム袖ニット¥2,900/&. NOSTALGIA メガネ¥8,000/JINS スカーフ¥1,490/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) 配色トートバッグ¥2,221/GRL パンプス¥6,900/ILIMA(イーボル) andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

会食にも対応できちゃうONコーデ。上半身は派手ニット×スカーフ巻きで華やかに仕上げて、これで座ってても視線を集めること間違いなし!

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事