andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
膣トレはメリットだらけ♡名器でイキやすいカラダになるための実践テクニックまとめ のメイン画像

Check!こんな人は膣がゆるんでいるかも!

  • 膣や肛門をきゅっと締めることができない
  • お風呂上がりしばらくして、膣からお湯が漏れる
  • 出産経験がある

女性特有の悩みの1つ〝膣のゆるみ〟。出産経験の女性に多く見られる症状ですが、運動不足も原因の1つであると言われています。昔と違い、しゃがむことが減った現代では、子宮を支えている骨盤底筋が弱くなり、若い女性でも膣がゆるくなっている人が多くなってきているそう。上記に当てはまる人は、ぜひ膣トレをはじめてみましょう!

01膣トレをすると、どんなメリットがあるの?

  • 膣の締まりがよくなって、カラダがイキやすくなる
  • 骨盤内の血流アップで冷えともさよなら
  • インナーマッスルが鍛えられるから、姿勢が良くなる
  • 排泄機能が向上するから、便秘解消&尿漏れ防止にも

膣の締まりがよくなって、カラダがイキやすくなる

気持ち良いセックスをする上で大切なのは骨盤底筋。骨盤底筋は意識して動かさないと退化し、出産で傷ついてしまうから、約半数の女性がゆるゆるの状態らしい!そんな重要な筋肉を鍛えられるのが膣トレです。

骨盤底筋の筋肉量が多いと性機能が高まって、女性がオーガズムを得やすくなるだけじゃなく、膣の筋肉が収縮するから彼の気持ち良さも格段にアップ!
さらに筋肉量が増えて下半身の血流が良くなるおかげで、体液の分泌も活発になって、濡れやすい体質にもなれちゃいます。

骨盤内の血流アップで冷えともさよなら

筋肉は、血液を送り出すポンプの役割をしています。膣トレで骨盤底筋を鍛えることでポンプ機能が向上し、骨盤内の血流がアップ!下半身の冷えが解消するうれしい効果も。

インナーマッスルが鍛えられるから、姿勢が良くなる!

骨盤底筋は横隔膜や多裂筋、腹横筋などのインナーマッスルと連動しています。膣トレで骨盤底筋を動かすことで体幹が鍛えられ、正しい姿勢に。名器女子は姿勢がいいかも!?

排泄機能が向上するから、便秘解消&尿漏れ防止にも

骨盤底筋は子宮や膀胱などの骨盤内にある臓器を支えていて、排泄機能をコントロールしています。骨盤底筋を鍛えることで、便秘や生理痛が解消し、下痢になりにくくなる効果も。また、尿漏れ防止にも◎。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事