andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
一度は行きたい♡星のや竹富島を何処よりも詳しく。至れり尽くせりとにかくスゴイ のメイン画像

24時間無料でおやつや飲み物が楽しめる♡ゆんたくラウンジ

「ゆんたく」とは沖縄の方言で「おしゃべり」という意味。季節に合わせた沖縄らしいおやつと飲み物が用意されているラウンジは、高い天井と開放的な木造の造り。角にある大きなソファーは、1日中ここでゴロゴロしていたくなるほどの心地よさ。時間帯によっては、島の演者による古謡や三線の演奏を楽しめる〝夕凪の唄〟が開催されたり、ジェラートや泡盛も楽しめます!

「島の命草茶(ぬちぐさちゃ)」は、飲まなきゃ損です!

昔お医者さんがいなかった、竹富島。その時代に島民の健康を支え、大切にされてきた命草(=ハーブ)が薬箱の中に入っています。これを、自分の好きなようにブレンドして楽しむことができるんです。季節によって、茶葉は異なりますが、数種類の命草が用意されているので、いろんな茶葉を試して、お気に入りのブレンドを見つけてみて♡

気になる命草を専用の茶こしにいれて、お湯を注いで軽くフリフリ

何杯も食べたくなる、ジーマミー豆腐×シークワーサーアイスのデザート!

このデザートが、さっぱりしていて本当に美味しい♡ジーマミー豆腐にシークワーサーのソルベとシロップ、そして角切りのパインがのっているのですが、すっきりとした甘さが夏にぴったり!また、ジーマミー豆腐のなんとも言えない、弾力のある、でも柔らかいもっちりとした食感が癖になって、スプーンが止まりませんでした♡ ※季節によってデザートに変更あり

心地よすぎて、滞在中、何度も訪れたくなる場所のひとつ♡

個人的には、この角にあるソファーがとにかくオススメ♡ふっかふかで、落ち着きすぎて、離れられませんでした(笑)。すこし高い位置にあるので、見晴らしも最高!ただただ、ぼ~っとしたり、BOOKバーもあるので読書もオススメ。24時間利用できるところも、嬉しい♪

大きながじゅまるの木の下で過ごす、島時間は究極の癒し♡

見晴台から眺める客室は、まさに小さな集落のよう

施設の最南端に位置する丘に登れば、竹富島の建築基準を守って建てられた、赤瓦、平屋、白砂の道、石垣を持つ 「星のや竹富島」の集落を一望できます。
〝沖縄の伝統建築をした踏襲した〟と何度も説明を聞いていてわかっていたものの、実際に上から見下ろす他の3つの集落と変わらない景観に思わず圧倒されました。珊瑚で作られた白い石垣も、とってもキレイ♡

満点の星を見上げるリアルナイトプールはここならではの特別な体験に

プールサイドからの視界はほぼすべて空!24時間入ることができるので、満点の星の下、プールを楽しむこともできるんです。 プールサイドからの視界はほぼすべて空!24時間入ることができるので、満点の星の下、プールを楽しむこともできるんです。

こんな大きなプールですが、先ほど紹介した見晴台から星のや竹富島を見下ろすと、影も形も見えないんです!それは「星のや竹富島」がこだわったことの1つ。実際の集落にプールは存在しないから、あえてくぼませた場所にプールを作ることで、見晴台から見えなくしているんだとか。

Point!これだけじゃない!島の文化を大切にした「星のや竹富島」

ここでもう1つ「星のや竹富島」のうんちくを。上の「星のや竹富島」の写真をよく見ると、気づいた方もいるかも?ま~っすぐな道がないように作られているんです。

沖縄では古くから、マジムン(=魔物)に股をくぐられたものは死んでしまうという迷信があります。マジムンは〝直線方向にしか進めない、曲がることができない〟と言われているため、マジムンが入ってこないように、少し曲がった道の作りになっているんです。これは、古くから中国風水を元に街づくりをした沖縄に深く根付く文化の1つなんです。

T字路には、もちろんこの魔除けの役割を果たす石敢當(いしがんとう)が設置されています。

何気なく歩く道もリゾートを出た島と同じで、しっかりと文化を継承した道が続いていたり、現代的なプールを隠した設計があるからこそ見晴台から見る景色が本当の集落のようだったり・・・こんな、細かい心遣いが溢れた場所だからこそ、訪れた私たちを自然と島民になったような気持ちにさせてくれるのです♡

沖縄風水を知っていると、より一層「星のや竹富島」が楽しめる!

沖縄には、本島にはない文化がたくさん。「星のや竹富島」のスタッフさんが教えてくれる話は、どれもとっても面白く、興味深いものばかりでした。こんなにいろいろ意味を持った作りをしているリゾートは初めてだったので、とても面白く感じました!

沖縄の風水の歴史を知った上で「星のや竹富島」を歩いてみると「へえーこれが魔物を防いでくれるのか!」など、また違った一面を見ることができます。風水空間のある島ならではの、楽しみ方をするのもオススメですよ♡

あわせて読みたい

関連記事