andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
【毎日コーデ】夜の予定OK。昼はデキる女!夜は女らしさ♡どちらも対応通勤コーデ のメイン画像

本日のコーデは…

仕事がデキる女感+女性らしい印象のいいとこ取りコーデ
旬のアイテムや着こなしを学んで、毎日のコーディネートを楽しみましょう。

異業種交流会では、ふんわり系よりも、仕事ができそうな方がモテる!

ノーカラーJK(白ブラウスのセット)¥24,000/ジャスグリッティー カラーリブニット¥5,990、センタープレスパンツ¥8,990/ともにPLST ショルダーバッグ¥8,900/ROSE BUD 白パンプス¥12,800/パリンカ(パリンカ 二子玉川ライズS.C.店) スカーフ¥11,000/マニプリ(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店) ベルト¥1,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) チョーカー¥23,000/アデル(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店) ノーカラーJK(白ブラウスのセット)¥24,000/ジャスグリッティー カラーリブニット¥5,990、センタープレスパンツ¥8,990/ともにPLST ショルダーバッグ¥8,900/ROSE BUD 白パンプス¥12,800/パリンカ(パリンカ 二子玉川ライズS.C.店) スカーフ¥11,000/マニプリ(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店) ベルト¥1,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) チョーカー¥23,000/アデル(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店)

Point!ジャケットを脱げば、フィットするリブニットで女っぽく印象チェンジ

Point!

  • 仕事がデキる感と女性らしい印象で好印象!
  • ジャケットを脱ぐとリブニットでちょい色っぽく
  • 異業種交流会では、ふんわり系よりも仕事がデキる雰囲気の方がモテる♡

きっちり見せるためにジャケットを着用して、中にはリブニットを着てデキる女っぽく魅せて。


撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリング/井関かおり ヘアメイク/木部明美、森川誠(ともにPEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 一部文/住中理美

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事